2021年の牡羊座を解釈してみました。 全体および他の星座はこちらから。 2021年の運勢 2020年の牡羊座さんは、それなりにしんどい時期だったのかなって思います。僕の先生は牡羊座を行動オタク、とよく言うのですが、その行動力が自粛騒ぎで思うように発揮できず、もどかしさを感じてたのでは無いでしょうか。 2021年の牡羊座はそれを踏まえて、また違った形の行動力を発揮するのかなって思います。オンラインの世界とか、VRの世界とか、情報力を駆使した形の活動がより盛んになってくるのでは。 また、現在副業とかを始めとする「一つの会社に留まらない」という形が生まれてきていると思うのですが、こういうことに関しても牡羊座さんは力を発揮しそう。とりあえず思ったことをやってみる、そんな感じで悩むより前に行動したほうが良い感じになっていくでしょう。 時期的なところを見ると、5月からの変化は大きそうで、想定外の事象がどんどん起きるかもしれません。20年前に今が想像できなかったように、きっと想像もつかないものが生み出されているのでは、と思われます。 で、それに真っ向から立ち向かう。そんな時期なんでしょうね。 ただ、早すぎる時代の変化にブレーキをかけるようなことも起きるのではないのかな、と。この時期、自分の心の中を見直すと良いでしょうね。変化とは何なのか。自分にとっての未来は何なのか。 この事象は8月頃いったん落ち着き、10月頃からは再び時代を変える波がやってきますので、そこに乗り遅れないようにすることが大切です。2022年にはここで起きた事象が大切となるでしょうからこそこの時期に起こった事象はしっかり覚えておいてくださいね。 こんな風に行ったり戻ったりを繰り返しそうな一年ですが、2021年の終わりには果てしなく広い世界が自分の中に見えていることでしょう。