気がつくと考えていることがあなたの大切なもの

Author:

何もしていなくても、無意識に考えていることってありますよね。
あれ、気がついたらまたこの事考えてる。
気がついたらまたこれやってる。

きっとそれが、あなたの大切なことです。

無意識って大切で、自分の本能というか潜在意識というか、生理的欲求に近いものですよね。
お腹へったとか眠いとか、意識しなくても勝手に現れてくるものだし。
だから、例えばそれがやりたい事とかだったら、それにしっかり目を向けてやってみる。
それが人だったら、もっと会ったり話したりしてみる。


そしてしっかり、Whyに目を向けてあげましょう。
自分はなんでこれをやりたいと思うのだろう。
自分はなんであの人が気になるんだろう。

そこにあなたの本当の願いが隠されています。
自分でも気付かなかった思いがあるかもしれません。
やっぱりこれが好きなんだな、と改めて思うかもしれません。


なりたい自分が分からないとか、やりたい事が分からないとかよくある話ですけど、
きっとそれは無意識の中に眠っている。
それにしっかり目を向けて、眠っている自分としっかり対話する。
そうすればきっと無理なくなりたい自分になれるんじゃないですかね。

逆に考えると、意識はするけど無意識に現れないもの、
自分はこれが大切とか思っていても、すぐに忘れてしまう、そんなものははあなたの大切なことではないのかも。

本当に大切なものだったらどんな時でも考えていたりしますからね。


ちなみにそういうものを意識的に引き出すには紙とペンを用意し、心の赴くままに書き綴ってみましょう。
だいたい何かのテーマばかり書いていたりします。

Facebook にシェア
Pocket