それぞれの強みを活かしているか

Author:
business-people-word

どんな人にもプライベートってものは存在するわけで。
そのプライベートってのは各個人で違う。
いわばその人だけにしかない強みである。
となると、会社はいかにその人の強みを活かせるか、というところが焦点になる。

その人が何気なくやっていることってのはやっぱり労力が少なくできること。
だからうまくそれを業務に活かせればより少ないエネルギーでより大きな結果を生み出せる。
でもやっぱり大企業であればあるほど活かせていないよな、と思ったり。
それはやっぱりもったいないですよ。

もちろん個人がそういう会社を選ぶというのは重要だけど、会社もまた会社としてもっと個人の強みを知ったほうがやりやすいですね。
得意でもないことはやらせなけらばいけない時もあるけど、それでも得意なところをうまく絡めたほうがいい。
それができる会社は魅力的だな、と思いますな。

最近はけっこうそんな感じになりつつあるけど、やっぱり下請けとかやってた頃はなかなかそううまくもいかなかったし。
完全にパラレルキャリアで行くよりも、半分くらいビジネスとプライベートが混在していたほうがやりやすくもあるのですね。

仕事に不満がある人はそこら辺よーく考えてみてはどうでしょうか。

Share on Facebook
Pocket