【javascript】XMLHttpRequestの書き方

jQuery.ajaxもすぐ忘れるけどこっちも忘れやすいのでメモを残しておく。



まず定義。引数いらない。
xhr = new XMLHttpRequest();

んで接続先。戻り値いらない。
xhr.open(メソッド, URL, 同期);

状態変化時の処理。
jquery.ajax.successと違い引数いらない。
readyState = 4はちゃんとレスポンス返ったよということ。

xhr.onstatechange = function() {
if (xhr.readyState== 4 && xhr.status == 200) {
alert(response.Text);
}
};

タイムアウト処理。
xhr.timeout = 2000;
xhr.ontimeout = function() {
alert('タイムアウト');
}

送信。
xhr.send();

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly