世界に起こる物の全ては、君の心の中にあるのだよ

Author:

タイトルはセカキューこと劇団ASSHさんの舞台「世界は僕のCUBEで造られる」のセリフ。
今日またDVDを見てしまいました。

この舞台、やっぱり悪役である欲望のCUBEのセリフが色々心にしみる。
ある意味自己啓発的といいますか。

「周りのことなんて考えるな!欲しいものは手に入れろ!世界にお前の存在を示せ!」
「お前が一体何者なのか、生まれてきた意味を考えろ!」
「どうしてこんな窮屈な世の中になったんだ?
 どうして欲しい物を我慢しなきゃならない!
 他人の顔色を伺って、
 死んだように耐え忍んで、
 それで生きたって言えるのか?
 お前は、本当に生きているのか?
 お前の人生を生きてるって言えるのか?」
「感じろ!叫べ!世界を我が物にしろ!」


これを見た去年11月も思ったけど、本当に自分は自分の人生を生きているのか、って深く考えましたねえ。
もっと自由に生きたくもあるけど、色々と壁も多くて。
新しいチャレンジしても失敗に終わったり。

でも、きっといつか羽ばたいてみせる。
そして自分の一生を素敵な本にするのです。
自分史を面白く作るのです。


こんな舞台DVD、もし興味があったらこちらから。
ASSH – ACTOR’S TRASH

Facebook にシェア
Pocket