WordPressはYouTubeのURLを書くだけで勝手に埋め込んでくれる

Author:

アシタノレシピ主催のベックさんの記事を見て、あれと思った。知ってるのか知らないのか。

wordpressというシステムは、一部のURLを貼り付けると自動的に埋め込みコードに変換してくれるのです。YouTubeの共有用URLなんて見なくても、アドレスバーからURLコピーしてWordPressにベタ書きするだけでいいのです。

他に変換してくれるURLはソースに書いてあるとおり。
Codexにも書いてあります。

→ Embeds < < WordPress Codex

Twitterに、flickrに、instagramに、vimeo、slideshareなんかも自動変換してくれる。
ここにコード追加しちゃってさらに便利にしてもいいかも。
まあwordpress本体のコードに手を加えるとアップデートによって消されてしまうのだが。
プラグインとかもあるかもしれないから探せばもっと楽になるのかな。


wordpressって自分も全部の機能を隅から隅まで見て回ったわけでもないし、きっと他にも機能あるのでしょうね。
何年も知らなかったけど、実はこんな機能がデフォルトであったんだ、
とか起こりそうですね。

それはプラグインも同じだろうし、数あるフリーソフトも同じだろうし、Windows本体も同じ。
初心者向けの初めてのウィンドウズとかに載っていたりするとなかなか恥ずかしいw


もちろん変換したURLを貼ったほうがサーバーの処理時間は減るけど、
よほど量がある記事じゃない限り埋め込んでサーバーからデータ引っ張るより時間のほうが長いでしょうし。

サーバー速度と記事を書く手間、どっちを取るかって事になるのですかねえ。

Facebook にシェア
Pocket