【オガティの星占い】来週の運勢(6/22~6/28)「世界はまだまだ変わり続ける」

自分が有名人かどうかはともかく、
発信者である以上検索とかにも引っかかりやすくて、
そのせいで占いの話をしたことない人にもいつの間にか知れ渡ってしまう。
別に悪いことでは無いのだけど、ちょっとびっくりするなぁ。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は蟹座に入りました。夏至ってやつです。
そして月もまた蟹座へ。新月になります。
金星は順行へ。フライングですが火星は牡羊座へ。
ちょっと賑やかになってきますよ。

一年の後半戦

太陽が夏至に入るってことは占星術における夏の始まりってこと。
んでもうすぐ6月が終わるので、暦の上でも後半戦。
なんかウィルス騒ぎでまともに季節を経験していない感じがしますが。

で、ちょうどここに月が入ってきて新月になります。
蟹座の新月はとっても家庭生活をイメージさせますよね。
リモートワークになって家庭の状況に変化が出た人もいるでしょうし、
そういう変化をもとに戻す、もしくはそういう変化を当たり前にする、
そんな感じ。

次のフェーズに移行した、というのをすごく感じられるのでは、
と思います。
まあ世界は常に変わり続けているので。
それをどう受け入れるか、しっかり考えていきましょうね。

我慢はもう終わりだ

さて火星は牡羊座へ、金星は順行へ。
牡羊座のエネルギッシュな力と双子座金星のフットワークが噛み合うと面白い。
きっと色々なところへ行きたくなるのでは、と思われます。
規制も続々解除されていますしね。

こういうときはしっかりこのエネルギーを活用すること。
溜め込んだエネルギーを発散することに使うと良さげ。
必要以上に我慢してもしかたないので、たまにはでかけましょう。
世の中を活性化させていきましょう。

世界はまだまだ変わり続ける

さて先週もちょろっと触れた海王星逆行。
こいつどう出るかなーと。
どうしても不安定さを生む可能性が高いですよねぇ。

これがプラスへの変化を呼ぶものなのか、
それともマイナスへ向かうものなのか。
他の天体も考慮するとあんまり良い方向へ向かわないのでは、と個人的には思いますが。

いずれにしても来週~再来週にかけて変化は大きく現れるのかなと思います。
色々落ち着いてきたように見えますが、ホロスコープを見る限りまだ変化は続きます。
これ、と決めつけずに柔軟に世界の変化に対応していくことが大事になりそうですね。
こういう変化に鈍い企業はちょっとまずいことになるかもしれないので、ご注意を。

まとめ

外出とかもしづらい状況でしたが、そろそろそれも終わりかと。
とりあえずストレスがたまりがちだった人はしっかり外に出てストレス解消しましょう。
世界はまだまだ変わり続けるので、その変化も注目です。

星座ごとに一言

牡羊座:本来のパワーを輝かせて。
牡牛座:静と動のバランスが大事。
双子座:思いついたアイデアはしっかり形にして。
蟹座 :生活空間にスペースを作っていくと良いかも。
獅子座:また違った自分の良さが生まれてくるのでは。
乙女座:自分の価値観が変わってくるのかも。
天秤座:周りの人の挑戦、行動が自分に影響を与えそう。
蠍座 :恋愛周りの変化が待っているのかも。
射手座:周囲の人間関係に変化が出そう。
山羊座:パズルを一から組み立て直すような感じ。
水瓶座:積極的に発信活動をしていきましょう。
魚座 :足元をしっかりと固めていくと良いかも。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト