【オガティの星占い】来週の運勢(3/16~3/22)「新しく見える景色」

今年の花見はどうなるのかねー。
大きな公園とかも閑散としてしまうのか。
一人でぶらっと行くような人が増えるのかな。
まあどれだけ自粛要請されても、行く人は行くよね。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は魚座の後半を流れ、春分へ。
月は下弦を進みます。
で、火星が木星を追い越します。
水星も魚座に再度入ってくるし、またちょっと変化が見られるかも。

謹賀新年

さて春分と言えば占星術にとっての新年。
太陽が牡羊座へ戻ってくる時期です。

螺旋、ってのは一周回ると同じところに戻ってきます。
が、完全に同じところじゃなくて一段上に上がっていますよね。
景色も少し変わる。
そんな感じに人間は成長していくのです。

というわけで。
同じ目標を立てても結果は常に変わります。
去年の自分とは違う自分がどんな景色を見ているか。
そこを意識しつつ、今年の自分がどんな戦いをしたいのか。
そういうところを考えてみましょう。
年度としても始まりだし。

思考は現実化する、って言うけど、やっぱり心のどこかでフックをつけておかないと
叶う願いも叶わなかったりするし。
しっかり目指す場所というのはどこかに残しておくのがベターなのです。

世界的な他者貢献

で、お次は火星。木星と交差します。
火星が木星の影響を受けるわけで、なんだかとっても他者貢献という言葉がしっくりくる感じ。
でもこの場合冥王星の影響も大きいから、大きな企業に動きが出るかも。

コロナ関連で大きな企業が何かボランティア的なことするとか、
国家的なプロジェクトとか、そういう関連でしょうか。
まあ牡羊座とも60度になっているし、大きな発表があってもおかしくないかなーと。
この占い毎回毎回、見返すとなるほどこういうことだったのか、って思うことが多いけど
なかなかニアミスも多くて困る。

ちょっとテレビとかニュースはチェックしたほうが良さそうですね。
火星と木星の組み合わせで悲観的になることはまずないと思われるので安心してください。

年間プランを立ててみよう

そして水星が再度魚座入り。
さてこれ、どういう影響を受けるでしょうか。
ビジネス的にはとっても良くて、新しい働き方への加速を促す形であり、
本当に自分が働きたい形へ流れていく感じなのですね。

が、コロナ関連となるとうーん、という感じ。
海王星の影響をしっかり受けるので、少なくとも収束する感じじゃないですよねー。
たぶんほとんどの人は良くも悪くも何も変わらない日々だと思うのですが。

まあ悲観的なことばかり考えていても仕方ないので、やっぱりこれから来る世界的な変化に向けて、
自分にとって最高の未来を考えてみると良いのでは。
上でも述べたとおり春分なので、一年間のプラン的なものもとっても良いです。

まとめ

春分に入るから、だいぶ自分の意識に変化が出る時。
しっかり他に流されない自分を持つ。
そうすればこれからの一年過ごしやすくなっていくのかな、と。

星座ごとに一言

牡羊座:あるがままに、迷わずにいきましょう。
牡牛座:意識の書き換えをしていくと、後々良くなります。
双子座:新しい世界が開けていく感じ。乗り遅れないように。
蟹座 :自分の望む未来、そこをしっかり描いてみて。
獅子座:成功への道筋を計画してみましょうか。
乙女座:他人との深い関係、そういう言葉と向き合う時期。
天秤座:自分はどうしたいのか。他人のことばかり考えないで。
蠍座 :本来持っているエネルギーと、現実的なエネルギーを組み合わせると良さげ。
射手座:もっと自己主張をしていきましょう。
山羊座:家庭周りにエネルギーを割くと良いかも。
水瓶座:本とかでの勉強はおすすめな時期です。
魚座 :自分の芸術的センスが光る時。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト