【オガティの星占い】来週の運勢(10/15~10/21)「時代はどんどん先へ向かうのだ」

Author:

なんかswitchの左スティックが時々勝手に左に動くんですよ。
で、検索してみると同様の症状になっている人が多数。
このサイズで力込めるとどうしても軋んでしまうのですかねえ。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は天秤座の後半を進みます。
月は上弦を進みます。
逆行を続ける天王星は牡牛座0度。
もう少しこいつ逆行します。

他と違う自分の強さ

蠍座に近づいた太陽は天王星と180度のラインを形成します。
このラインは自分と他人の対比が強そうですねえ。
他人が持っているものを羨んだり、他人と違うものを求めたり。
他人は他人、自分は自分というけれどこの時期は少し周囲を意識するような行動になるのでは。

逆行とはいえ0度ってのはかなりフレッシュなエネルギーですね。
牡牛座、自分の所有物ってのがピュアに出ます。
だからこそ、この先自分がどうしていくかってのは目に見えやすくなるのでは、と思うのです。

時代はどんどん先へ向かうのだ

蠍座の水星と水瓶座の火星が90度。
より深く知ろうとする気持ちと新しい世界へ突き進む動きが衝突。
ここ難しい。
一つの研究っていくらやっても尽きないですが、世の中はどんどん動いていて。
新しい世界か今の世界かと迷ってしまうのですね。
深くと広くが両立しづらい世界であるように。

これについてはなんとも言えないですが、ちっぽけな感情に振り回されないようにすべきかと。
大局的に物事を見たほうが良いのかな、という気がしました。

根っこを断て

んーと、木星キロンヘッドのグランドトラインってのができてますね。
癒し系な感じ。
魚と蠍だから、自分の感情と向き合うことなんでしょうね。
なんか細かなレベルでストレス感じやすいので、一度がっつり深くもぐってみるのもいい感じ。
上澄みばかりキレイにしても仕方ない感じです。

根本的なところをクリーンにすればあとは自然にキレイになっていくのかなあ。
根っこに目を向けるのはいいかも。
何にしろちっぽけな感情にいちいち目を向けないことです。

まとめ

なかなか細かな邪魔者が多くて前に進みづらい感じ。
一つずつ目を向けていくよりも、大元に目を向けていくとよい感じに動けるのでは、
という印象を受けました。

星座ごとに一言

牡羊座:ただ前に進む、だとやりづらい状況に陥りそう。
牡牛座:いつも通りやればいいのです。自分のリズムで。
双子座:やりづらい時期ですが、淡々と進めれば道は見えます。
蟹座 :シンプルに見えてやってみると難しいそんなゲームみたい。
獅子座:チームで行きましょ。ソロだとちょいつらいです。
乙女座:難解な現状を、この星座は軽快に駆け抜けそうです。
天秤座:平凡になることはできない、そんな時期ですねえ。
蠍座 :しっかりとフォーカスを当てて。目移りしないで。
射手座:古いものはどんどん捨てていったほうが良さげ。
山羊座:時にはチャレンジングなこともしてみては。
水瓶座:先頭を突っ走るウサギもカメさんを笑わないでください。
魚座 :表面的なところに理想は存在しないです。深く深く。

来週はそんな感じです。

2018年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト

Facebook にシェア
Pocket