【オガティの星占い】来週の運勢(1/23~1/29)「前を見る勇気の光」

Author:

2017年はいかがお過ごしでしょうか。
そろそろ正月気分も抜けていつもの生活がやってきた感じでしょうか。
新年に立てた目標に対しそろそろ脱落者が出る頃でしょうか。
そういう人は旧正月に向けて新年の目標を立ててみましょうかねw

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

水瓶座に入った太陽はなんかアスペクトが弱く不安定な印象も。
月は新月を形成しますね。
で、魚座に天体が集中するのもそろそろ終わり。
ようやく自分の心が決まるのかも。

前を見る勇気の光

まずは水瓶座の新月を見ましょうか。
他のアスペクトが無い、太陽と月の二人だけの空間。

太陽って人前で見せる自分、月は普段見せない自分とか言われます。
その表面的な自分と内面的な自分がじっくり語り合うことで新しい世界を作り上げていくわけですが、
今回はいつもよりもさらに新しい何かが生まれそうな予感。

今まで考えていたことがちっぽけに思えそうな。
自分の中に折り合いがつき、ようやく前を見る気になったとか。

過去は過去、今は今って言われます。
でも殆どの人は過去を忘れられない、捨てられないですよね。
そういう過去のしがらみからようやく抜け出すような、抜け出しても良いと自分を許せるような、
そんな暖かい光を感じました。

レスポンシビリティ

水星と冥王星のコンジャンクションってのが見えますね。
ビジネスチックな山羊座さんのところで交わるこの2天体ですが、水星は10天体の中で最も個人的な天体。
対して冥王星は最も社会的な天体。
で、エネルギーは冥王星から降りてくるため、ちょっと引っ掻き回されそう。
天王星、木星の影響もありますし。

自分は社会においてどんな役割を担っているのか、とかあなたにとってのビジネスとは、とかそんな重い感じがするかもね。
一人ひとりが組織の一員、もしくは代表となって社会を動かしているわけですが、そういうことって普段考えませんよね。
が、色々と社会における責任感を問われるような重い時期になってもおかしくないなあ、という印象を受けました。

夢を現実に持ってくるために

金星と土星の90度ってなんかあまりいい感じじゃないですよねえ。
魚座の金星だから、自分の中の美とか愛っていう感情がどこまでも突っ走る。ぶっとぶ。
で、それを土星が抑えようとするのですが、90度である以上反発が起こります。

土星って父性のような感じなので、言ってみれば父と娘の関係みたいですよねえ。
父親に色々言われて反発する娘さんのような心境をイメージすればよいかと。
女性ならこういう心理、分かるのかな?

が、90度ではあるものの土星は射手座。
魚座も射手座も、理想を追う星座であり意外と似てるところあるのですよ。
射手座のほうが現実主義的なところありますけどね。

で、夢は現実に落とし込むものであり、夢単独で存在していてもどうしようもないです。
お金が必要ならお金を集める仕組みがいるし、人が必要なら人を集める仕組みがいる。
そういう夢をいかにして現実にするか、というところに焦点を当てるといいのかなあという印象を受けました。

まとめ

魚座の天体もついに終盤戦。
水瓶座では新月。
トンネルに光が見えてきたような、マラソンのゴールが見えてきたような、そんなワクワク感を感じました。

星座ごとに一言

牡羊座:乗り物に乗り込みシートベルトを締め、発射を待つそんな感じ。
牡牛座:引っ越しが決まり、荷造りをしつつ不要なものを捨てるような、そんな気持ちになるかと。
双子座:夢に対してコミットメントするというか、今年自分が進みたい方向が分かってくるのでは。
蟹座 :人の良いところを取り入れていきましょう。自分一人で考えないように。
獅子座:新しい人脈が増えてくるかもしれないですね。周りを見渡すと吉。
乙女座:仕事に力を入れる時かも。自分の役割をしっかりとやりましょう。
天秤座:10人集まった時、自分がその中で一番になれるものは何?
蠍座 :自分の中の愛というものを見直してみると発見があるかも。
射手座:伸び伸びと飾らない自分らしさを発揮していただけたら、と思うのです。
山羊座:前から欲しかった、大切なものに手を伸ばしてみては。
水瓶座:狭い世界にこもらず、広い世界に目を向けてください。
魚座 :スペースを専有していた邪魔なもの、そろそろ捨ててみては?

来週はそんな感じです。

2017年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

wowMeで鑑定受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト

Share on Facebook
Pocket