【オガティの星占い】来週の運勢(10/10~10/16)「寄り道が作る力」

Author:
Fotolia_61841810_S

色々と忙しい中、新しい流れが渦巻いている昨今。
今後どうなっていくのでしょうかねえ。
それを楽しめるようになりたいものです。

さて来週の運勢です。

ホロスコープ・microcosm進捗

fortune20161010
swiftでxml読むのに苦戦中。
ここはwin版作る時も非常に苦戦したし。
とりあえずリリースだけを考えてフォーマットを一時的にwinと変えるのもいいのかも。

全体的な星の動き

ぱっと見サインイングレスも無く、順行への切り替わりも無いのですが
この週は水星が逆行を開始した時に戻ったり、太陽と天王星が180度になったりと色々地味に重要な週ですね。

自分の変化と他人の変化

太陽と天王星は180度。ちょっとこれは面白いです。
太陽ってのは自分であり、天秤座ってのは他人。
そして牡羊座ってのは自分。
他人の改革なのか自分の改革なのか、よくわからなくなってきますね。
まあ自分が変われば他人も変わる、他人を見ながら自分が変わる、そんな感じでしょうか。

奇妙さというか、違和感というか。
他人が変わったな、と思うのは実は自分が変わっただけ、ということかもしれませんねえ。

蛇行を楽しもう

天秤座に入った水星は木星とコンジャンクション、そして水星と火星がスクエア。
ふむう。水星の示す分野を伸ばす、学習欲とか好奇心が膨らむのですが、
その一方で火星と反発が起こると。

これはあれですかね、火星は山羊座入っちゃっているので非常に現実主義です。
今やるべきことをしっかりやれ、と。
理想を現実にするために動け、というのですが水星木星がふわっとしていて。
寄り道したりだらけたりと、なかなか思うように進めないってことでしょうか。

もちろん目的地につきたいのなら、寄り道してはいけません。
が、寄り道することによって得られるものもまたあるのも事実。
何かを買いにデパートへ行ったけど、他の商品に時間を取られるようなものですね。

砂場で作った山の上から水を流した時、一直線に水が流れても面白くないです。
右へ左へ流れるからこそ面白いのです。

ぱっと見一直線に進んでいなくても、焦らないことが重要かと思われます。

寄り道が生む力

水星が逆行開始した場所まで戻ってきました。
今回の水星逆行はいかがだったでしょうか。
SNS見ていると水星逆行を悪いことに捉える人が多くて困るのですが、
一度以前の場所へ戻ったりとか何かをやり直したりして、もう一度向き合うようなそんなものなのですよね。
決して悪いものじゃないし、悪いものと見てしまうと天体のエネルギーをうまく使えないですね。

ってことでこの時期にしっかりと自分を振り返ることができたのなら、以前ぶつかった壁が楽に超えられるようになっている自分に気づけるはずです。

ちなみに個人的にもなるほどな、と思うところがあったり。

まとめ

目立ちはしないのだけど、地味に重要な時期ですね。
色々と後戻りせざるを得ないことも多かったでしょうが、気がつくと8月頃よりはるかにレベルアップしているのでは。
一直線に進むのではなく、時には寄り道することも重要というのがポイントですね。

星座ごとに一言

牡羊座:前を見ているだけじゃ、気づかないものがあります。
牡牛座:じっくりゆっくりだけど、大きな力がつき始めているはずです。
双子座:もっと目立ってもいいのかもしれないですね。縁の下にいる必要は無いかも。
蟹座 :雨降って地固まるというか、結果論で言えば色々うまくいってそう。
獅子座:色々立ち止まっていられない印象ですが、体調には気をつけて。
乙女座:スムーズにはいかないんだけど、色々エネルギッシュな印象を受けます。
天秤座:自分の直感を頼るのが一番でしょうか、こういうときは。
蠍座 :色々なものを入れ替えるってのがポイントになりそうです。
射手座:思考を大きく変えるってのも一つの手段ではあるのかも。
山羊座:ここで満足するか、それとも次のレベルを目指すか、それはあなた次第。
水瓶座:現実的にならないことが現実を作り出すかもしれません。
魚座 :どっぷりと深い感情が押し寄せてきそう。押しつぶされないように。

来週はそんな感じです。

2016年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

鑑定の相談はこちらまで

Share on Facebook
Pocket