【オガティの星占い】来週の運勢(5/9~5/15)「正解は、じっくりコトコト」

Author:
Fotolia_61841810_S

2年前のゴールデンウイークはまだ第一回講座が始まる前でした。
ちょうど第一回テキストが来たばかりだったような。

それから2年。
今でもまだ新しい気づきはあるし、占星術の勉強はまだまだ終わりが見えない。
が、占いブログとあちこちで呼ばれるようになったり、一つの色を作ることはできたようです。

来週の運勢です。

全体の星の動き

太陽は牡牛座を進みます。
月は上弦を進んでいます。
ぱっと見た瞬間、派手だなあという印象を受けました。
太陽水星木星冥王星のグランドトラインを始めとして、海王星がそこにカイトを乗っける。
んで牡牛座射手座の150度ラインと牡羊座乙女座の150度ラインが互いに主張してます。
火星は海王星のオーブを抜けてノーアスペクトへ。自由奔放の道へと旅立ちます。

じっくりコトコト

牡牛座では太陽および逆行してすれ違う水星、追いついてくる金星がひとまとめとなり木星冥王星とグランドトラインを形成。
この地のグランドトラインはなんだか頑固なイメージですよねえ。
ちょっとばかしフットワークが重くなりそう。

んでグランドトラインなので本人はそれにあまり気づかず無意識だったり。
まあこういう時は焦らず、地の星座の得意分野であるじっくりさをベースに動くのがいいかと。
煮物は時間をかけたほうが味がしみるものですから。

目を向けるべきは内面

さて逆行する火星は海王星と7度オーブまで外れて自由の身へ。
射手座でノーアスペクト、まさに自由気ままですね。
この火星蠍座まで逆行するのですが、そういうのもあって行動が目に見えにくいところはあるのかも。

火星って行動力の源です。
こいつがしっかり働かないとなんだか空回り感を覚えるのですが、もうしばらくそんな感じで今は内面を磨いたほうが良さそうな印象。
6月後半のグランドクロス明けからスピード感は出そうですが、今はおそらく焦ってもいいことは無いかと思います。

ミニドラマ多発

どうにも現在グランドトラインとかTスクエアができている分、月が加わることによるカイトとかグランドクロスを形成しやすくなってますね。
この週間占いはあまり月のアスペクトはチェックしないのですよね。
月は一日単位でだいぶ移動するし、ピンポイントで見ちゃうと俯瞰しづらくなるので。

が、今週はピンポイントででかいことが頻発しそう感じです。
もちろん数時間でアスペクト外れるし、大きな流れから見ると些細なものではあるのですが。
小さなドラマは比較的多いのではないかな、という印象を受けました。

まとめ

どうにも地のインパクトが強いので頑固になりがち。
が、逆らっても逆にやりづらくなるだけなので、流れに身を任せてじっくりと攻めていきましょう。
ある意味、焦ったら負けという言葉が浮かびそうな週です。

星座ごとに一言

牡羊座はしっかりとビジネスに打ち込んだほうがいいかも。
牡牛座は自分の能力を磨くことにエネルギーを注いで。
双子座はぐっとこらえて。おあずけおあずけ。
蟹座は非常に充実した感じなので、とりあえず今はそれを楽しみましょう。
獅子座は会社の中で自分を主張したほうがいいかも。
乙女座は言われるままに仕事をしてたらがんじがらめになりそうですね。
天秤座は成果が出にくいところはあるかもしれないけど、ちゃんと自分の身にはなってます。
蠍座は頑張れば頑張るだけ自分にエネルギーが降ってきそうです。
射手座はビジネスと理想をどうすれば一体化できるか。大きなテーマですが向きあうべきかと。
山羊座は新しい仕事の在り方とかを考えてみてもいいかも。
水瓶座はブレイクスルーとかパラダイムシフトとかそんな言葉が似合う時。
魚座は芸術とか音楽と仕事が勝手にひも付きそう。

来週はそんな感じです。

2016年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

鑑定の相談はこちらまで

Share on Facebook
Pocket