【オガティの星占い】来週の運勢(2/15~2/21)「リズムが狂った時計」

Author:
Fotolia_61841810_S

開発中の占星術ソフトを一度リリースしてみたけど、まだ機能的にも既存のソフトには勝てないし、長い道のりではある。
気長にやらないと心が折れそうですなあ。

ってことで来週の運勢です。

全体の星の動き

太陽は魚座に入ります。
月は上弦を進んでいます。
19日あたりノーアスペクトな天体ばかりなのが非常に気になる。
そんな中、冥王星天王星だけはガチッと組まれています。

感情を大事に

太陽が魚座に入ります。
魚座は他の星座と比べても非常にぶっ飛んだ星座です。
特に思考とか感情とか精神世界は得意な分野で、非常に深く考えていたり想像以上に感情的だったりします。
柔軟宮でもあるので、相手に合わせてしまったり振り回されたりすることも多いですが。
そんな魚座に太陽と海王星が入っているので、思考や感情をいつもよりも意識したほうがいいかと。
むしろ自然にそうなってしまうのではないか
、と思います。

狂ったワルツ

人間は、というか宇宙はみんな何かしらのリズムに基づいて生きています。
感じやすさは人それぞれですが。
しかし時としてそのリズム通りに日々が進まなくなったりして戸惑うこともあるのですよね。
突然調が変わったり、速度が変わったり。
そうなるといくら正確に、アンデュートロワと踊っていても、ずれを感じてしまうのです。

そんなさなかの不安定さ、それが来週と言った感じでしょうか。
「いつもと違う」「あるはずのものがない」そんな印象。

新しい好きなこと

金星が水瓶座に入ります。
水瓶座の金星って何か新しい趣味とかできそうですよね。
新しい電子機器とか買って、さあこれから何をしようか、とか。
水瓶座もまた現実離れしている星座なので、誰も思いついたことのない発明とか出てくるかも?
ノーアスペクトの影響もあるから、周りの影響を受けずに独自に磨いたほうがいい結果を生みそうです。

まとめ

とにかくノーアスペクトの影響が大きい週。
今まで周囲の影響が大きかった、という人にとってはリズムが狂うというか、
突然独自の道を進みだすようなそんな感覚を覚えるかも。
無理に気をつける必要は無いけど、他人と同じことをやってもあまり良い結果は望めないかなーと思います。

星座ごとに一言

牡羊座は現実を超えた先を思い浮かべて。
牡牛座は欲望のその先、かなった願いのその先には何がある?
双子座は理想と現実の間の道はどんな感じでしょうか。
蟹座は他人を見ることで、自分の欲しいものが見えるはず。
獅子座は浅くから深くへ。そこで気づくものを大切に。
乙女座は深くごちゃごちゃ考えるのはやめましょう。
天秤座は周囲の目線を少し意識してみて。
蠍座はもっとオーバーラップを。ディフェンダーが攻めてもいいのです。
射手座は他人を知りましょう。もっともっと。
山羊座はこの時期学びが大切ですね。
水瓶座は自分の強みとか武器を再確認。
魚座は現実を意識しましょうね。

来週はそんな感じです。

2016年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

鑑定の相談はこちらまで

Share on Facebook
Pocket