【オガティの星占い】来週の運勢(11/2~11/8) 「充電したエネルギーの向かう先」

Author:
ホロスコープ

もう11月ですねえ。
そろそろこの占いも一年。
当たってると喜ばれたり、読み切れないもどかしさに悩んだりしましたが、とりあえず個人としてのアイデンティティを作ることには成功したようです。
あちこちで占いの人、という印象付けされてるかもね。

さて来週の運勢見ていきましょう。

全体の星の動き

太陽は蠍座で海王星とトライン。
木星、天王星とヨッドを形成し始めます。
月は蟹座から乙女座の団子を抜けててんびん座まで下弦を進行中。
色んな天体のエネルギーを吸収します。
水星が急接近して太陽とコンジャンクション、海王星とトラインへ。

社会が変わる、みんなが怒る、でも僕は笑う

天王星が太陽と150度、木星とも150度、冥王星とは90度となかなか強烈な配置。
ちと強引な変化がありそうな印象。
個人じゃなくて、集団とか社会の変化があって、
それによる人々からの反感とかが起こる、そんな感じの印象
を受けました。

ただ太陽と水星が6度まで接近するので、一部の人はそれを冷静に判断できて素敵な未来を想像できそうな。
そんな感じ。

エネルギー充電

で、火星金星木星ヘッドの中に月まで合流。
社会情勢とは裏腹にプライベートは賑やかです。
良い縁とか良いエネルギーをもらえそうですね。
火星金星と木星の間も離れてきたので、美味しいものいっぱい食べて元気いっぱい。
充電したエネルギーを使ってさあこれから何をしよう、というところかな。

この月火星金星は現在乙女座の後半。
そろそろ天秤座に入るのですが、天秤座は牡羊座の対極にあり、社会における自分を成長させる始まりの星座です。
んでもって、乙女座ってのは個人を成長させる領域の最後の星座。
つまりのところ、来週と再来週でだいぶ印象が変わってくるかと。
自分自身に目を向けるよりも、集団生活というものに目を向けたほうがいいのかもしれませんね。

結局のところ人は集団生活をする生き物です。
1人じゃ生きられないのです。

ただ木星は相変わらず乙女座にあるので、時代としては個人の完成。
個人の時代、ってやつの最終局面であることには間違いないです。
天王星が牡羊座にあるのでもうちっと続きはするのだけど。
となると来年あたりはもっと浅く広いつながりとかがブームになるのかね。

まとめ

月が乙女座を抜けて、火星金星も乙女座の終盤。
空気が変わる一歩手前のような週なので、うまく次の流れに乗れるようにしていきましょう。

星座ごとに一言

牡羊座はだんだんと賑やかになっていくでしょう。
牡牛座は1人で仕事をやるより集団で仕事したほうが効率的。
双子座はもう少し自分を主張することを考えてみては。
蟹座は大勢の人と集まるイベントに申し込んでみては。
獅子座は勉強会とか、みんなで学ぶを意識してみて。
乙女座はそろそろ新しい風が吹いてきそう。流されてみていいかと。
天秤座はこれからバタバタし始めるので、心準備はしっかりと。
蠍座は自分の心に目を向けて、不要なものを捨てよう。
射手座は目線をもっと広く、もっと遠くへ。
山羊座は夢を見続けるのはそろそろ終わり。夢を具体化させていきましょ。
水瓶座は街で準備を整えてフィールドに出るところ。どこへ行くかは自由。
魚座は広く浅い関係を、広く深い関係へ。

来週はそんな感じです。

2015年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

鑑定の相談はこちらまで

Share on Facebook
Pocket