【オガティの星占い】来週の運勢(9/14~9/20) 「オープニング」

Author:
ホロスコープ

毎週書いていればホロスコープ読みも慣れてくるのですが、去年の今頃はやっぱり全然読めていなかったし、やっぱりどこかで何度も何度もアウトプットしていく、それが一番実力を上げる近道なのかもしれないですね。

さて来週の運勢です。

全体の星の動き

日蝕後の月は乙女座から天秤座~射手座まで。
そしてついに土星が射手座に戻ります。
この9/19、冥王星は水星とスクエア、金星とクインカンクス。
海王星は木星とオポジション。
天王星は金星水星とコンプロマイズとなんだか色々派手になっています。
ビビッドですね。

オープニング

来週は何といっても土星射手座でしょう。
日蝕で勢いがついた月が射手座に入り、土星と0度になります。
来週は始めたゲームや映画のオープニングを見ているような感じになるのかと。
そして再来週から本格的にゲームが始まる、と言った具合ですね。

そしてトランスサタニアン天体、天王星海王星冥王星がそんなスタートを派手に盛り上げてくれます。
何かを始める、何かが変わる予定の人は楽しみにしましょうね。

じわりじわりと変化します

もし何の予定も無い人も、来週はアクティブにエネルギッシュになるのが正解です。
ちょっとくらい大胆になったほうがこういう時はスムーズに物事が動き出すかと。
射手座は自由と理想を追求する星座なので、そういう事を念頭に置いておくとやりやすくなるかと思われます。

ただスタートが出遅れたとしても射手座土星時代は来年再来年と続くので、後からじわりじわりと変化する人もいるでしょう。
何も起こらなかったから駄目ってわけではないですし。年齢によっても差が出ますしね。

変わるための痛み

さて他に目を向けると水星が逆行しております。
天王星とのコンプロマイズもあるし、冥王星とはスクエアなので現実を変えようとするインスピレーションは湧いてくるし、変化しやすくあるのですが若干の痛みを伴いそう。荒療治な印象。
痛みじゃなくて面倒さとかちょっとしたハードルのようなものを感じるかも。

何気に長期的な変化の土星よりこの水星のほうが短期的には目に見えやすいかもしれないですな。太陽天王星の150度もあるし。火星と土星の90度もあるし。
天秤座水星逆行。コミュニケーションは多いんだけど、なんか色が、感情が無いような印象を受けます。

ただ、大きな変化ってのはどうしても痛みを伴うものです。
その痛みをも超えていけるのが今の時期なので、怖がらないようにしてくださいね。

まとめ

土星が移動することによって大きな影響は確かにあるのですが、土星移動は1日2日で変化するものではなく、年単位の時間をかけて変わっていくものです。
ただそのトリガーとなる小さなきっかけは訪れやすいので、そのチャンスを逃さずにしましょ。

星座ごとに一言

牡羊座はSNSとかの使い方に変化が出てくるかも。
牡牛座は協力して仕事をすることが鍵になりそう。
双子座は学べば学ぶほど色々と進化していきそう。
蟹座は家族といる時くらいスマホと向きあうのは辞めたほうがいいかも。
獅子座はただひたすらアクティブになって壁を突き抜けましょう。
乙女座は他人に誇れる自分の強みってのを意識して。
天秤座は違った目線で物事を見るとうまく歯車が回り出しそう。
蠍座はここ数年で身につけたものをじっくり振り返り、未来へつなげていきましょう。
射手座は心の中にある、今やるべきことをしっかりと刻み込んで離さないように。
山羊座は気に入らない事を変えていく、それをテーマにしていくといいかと。
水瓶座は自分の理想につながるヒントが降ってくるかも。
魚座は深く考えすぎないように、感情の波に溺れないように。

来週はそんな感じです。

2015年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

出生図レポート作成受付中です

Share on Facebook
Pocket