【オガティの星占い】来週の運勢(6/29~7/5)

Author:
ホロスコープ

最近個人名刺に占星術師という肩書を入れたので、懇親会とかで名刺交換すると必ず話題になります。特に僕のような人間は、エンジニアと占星術というずいぶん違った職業を兼任しているので余計に。
まあ実際のところエンジニアと占星術ってあまり離れていなかったりするのですけど。

来週の運勢です。

来週の星の動き

月は蠍座から水瓶座までの社会領域を動きます。
土星と冥王星を通過して満月になります。
太陽は火星とまだオーブ圏内。コンジャンクションが続きます。
そして太陽と冥王星が180度に。太陽、月、火星、冥王星と強烈。
水星天王星60度、水星と金星木星の60度による小三角が形成され始めました。
土星がちょっとノーアスペクトになりがちという点が気になりますかね。

ビジネス絶好調

今週は見ていて一番水星がキラリとしている印象を受けます。
まだ双子座に留まっているため水星はやたらエネルギーが強いのですが、小三角の形成によりさらにエネルギー増大。
ビジネスとか勉強には非常に優れた配置かと。
ここ最近色々な変化があった人は、そこに注力して気合いを入れてみましょう。
いい感じに進むはずです。

強い自己主張、そして固執

太陽と冥王星が180度を形成しますね。そしてそこに満月がくっつきます。
蟹座+山羊座なので、権力とかカリスマとかそういう感じのものが見え隠れ。
新しい環境に慣れ、だんだん自己主張が強くなってきそうな印象。

んで、これと土星が絡みます。
どっしりと安定した星がノーアスペクトになりがちなので、あまり周りと関わらず自分なりのやり方に固執していきそうです。

変わりきれていない自分を捨て去る覚悟

この土星、蠍座28度になりますね。確か蠍座28度~29度って命乞い度数とか言われてる度数。
なかなか抜け出せない心理とかいう意味があったかと。
さらに土星と冥王星はミューチュアル・リセプションと呼ばれる関係になっていて、お互いの位置関係が入れ替わったり。

この自己主張に合わせて、変わりきれていない自分を断捨離しよう、という感じですね。
固執すること自体は悪いことでは無いかと。
今の自分に不要だと思ったらバスっと切ってしまったほうが色々と有益になることもあるので、心当たりがある人はどんどん不要な自分を捨てていきましょう。

星座ごとに一言

牡羊座は家庭や仲間と調和を大切にしましょう。
牡牛座は周りの人の意見をしっかり聞きましょう。
双子座は自分と他人の良いところをバランスよく組み合わせていきましょう。
蟹座は自分自身をよく見つめて、悪い習慣とかに向きあうべき。
獅子座は個人よりも周囲や組織を意識したほうがバランス取れそう。
乙女座は他人の中にある強みというものがキーワードになりそう。
天秤座は自分が今まで気づかなかった感情に気がつきそうな印象。
蠍座は色々と学ぶ時期。本屋とか図書館へ行ってみましょう。
射手座は今後必要となる力にフォーカスして、それを手に入れるために頑張る時期。
山羊座は他人への影響が大きくなる時期。発言には注意。
水瓶座は色々と新しい企画とかを思いつきそうな時期。
魚座は自分と他人の違いに気がつく時期。

来週はそんな感じです。

2015年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

一覧に戻る

出生図レポート作成受付中です

Share on Facebook
Pocket