【オガティの星占い】来週の運勢(2/16~2/22)

Author:
ホロスコープ

世間はバレンタインですね。
昨日生命保険のお姉ちゃんにもらった義理チョコを食べつつ来週の星を見てみようと思います。
来週はすごく切り替わりが強い週になりそうです。

来週の星の動き

太陽は水瓶座から魚座へ移動し土星とスクエアへ。

月は冥王星とコンジャンクションから始まり、水星とコンジャンクション、魚座0度の新月、そして海王星とコンジャンクション、最後には火星金星と牡羊座0度のコンジャンクション。

木星を軸にしてオポジション、クインカンクス、トラインと毎日のようにアスペクトを形成。
魚座の妄想が牡羊座の行動力を刺激してめまぐるしく状況が変わり、その先に見えるのは新しい世界。

求めていた世界が、今広がり始める

なんかだいぶ状況が変わりそうですね。
まず16日、月と冥王星と木星、天王星がアスペクトを組みます。
なんか絶対的な運命に導かれて、現状を変えざるを得ないという感じ。ちょっと強引で無理矢理感。
でも結果的にその後はうまくいくのではないかね。
そして次は水星へそのエネルギーが移ります。
水星は情報の星。先ほどの無理矢理感に対抗できるような知識が求められる、求めたくなるのかな。

そんな状況を超えた先は太陽と月が魚座で新月。
新しい世界が広がります。
魚座なのでまだ形にはできないものの、求めていた世界がここから広がるのではないかと。
妄想の星、海王星もすぐ隣にいるし。


建築の世界でもプログラムの世界でも、実際にものを組み立てる前に設計書が要ります。
そして設計書を作る前に企画を立てます。
企画はアイデアであり、妄想でもあります。
そんな妄想がどんどん膨らんでいくのでは無いかなという印象を受けました。

現実見ろ、と土星がちょっかい出してきますがちょっと勝てそうにないかと。
いっぱい妄想してください。
新しい世界って不安も多いかもしれないですけどね。

異性関係で何かが起こる?

さてまだ終わらない。
21日、月、金星、火星が牡羊座で並びます。
牡羊座という始まりの場所に男性性を表す火星、女性性を表す金星、そして感情という月が並ぶことによって、
以前からここで恋愛関係に何か起こるのではないかという気がしています。
もちろん誰にでも当てはまるわけじゃなく、自分の持つ火星と金星、出生図ってのに依存しますがね。

月の動きはそんな感じですが、個人的に水星土星がタイトになってるのも気になります。
すごくしっかりしなきゃいけないっていう印象。
真面目感が出ています。

月の状態といい、なんだろう、セキニンとるとかそんなフレーズが頭に浮かんでしまいました。
でもハードアスペクトではないので、心配することは無いです(^^)

星座ごとに一言

今週はちょっと違う感じでやってみよう。
お題は30秒で思いついた単語。

牡羊座はやっときた青信号。
牡牛座は24色の絵の具。
双子座は待ち遠しい終業時間。
蟹座はアバターメイキング。
獅子座は本の最後のページ。
乙女座はバーカウンターで飲むキラキラしたカクテル。
天秤座は理想の上司と部下。
蠍座は青春のビンタ。
射手座はご先祖様のお墓。
山羊座は知識という水を吸うスポンジ。
水瓶座は爆発する芸術。
魚座はワクワクする文化祭。

ずいぶんすごい文章になったなあ笑

来週はそんな感じです。

2015年の運勢

<<先週の運勢    次週の運勢>>

出生図レポート作成受付中です

Share on Facebook
Pocket