縦動画の時代

Author:
telephone-ecran-tactile

殺陣動画、じゃなくて縦動画。
いわゆるスマホの縦向きで取る動画ですね。

昨日スマートニュースさんところで話題になっていたのですが、確かにスマホで動画を簡単に取れるようになったから急速に流行っているようです。
が、ご存知YouTubeなんかもテレビなんかも横向きです。
スマホを横向きにしないと小さいです。

というわけで、縦動画配信メディアが重要になるという話があるらしいですね。

ほとんどの人ってスマホを縦向きで使っていますよね。
ガラケー時代からずっと縦長でしたし。
だからいちいち横にするのは面倒くさいし、回転ロックをかけている人も多いでしょう。

が、縦長動画配信メディアならそのまま見れるから非常にスマホ時代に適している、というわけです。
縦長動画ならサイドバーに載せるってこともできるし、メディア運営者はここ重要なので覚えておきましょ。

プロモーションビデオとかを縦長で作るってのも普及するかも?

ただしCGM、ユーザーが投稿するのではなく自主制作動画を配信する場合は面倒くさいですね。
動画制作ソフト、Premiereなんかもみんな横長で編集するのが基本であるのだから。
もちろん作れるけどめんどいですよね。

それに縦長は一人の人物を撮るにはいいけど、複数の人数を撮るとか横長のものを撮るには非常に不便。
ファッションとかには向いてそうですが、ライブとかバラエティとか複数の人が映る場所には厳しいですか。

が、デメリットばかりでも無い世界だし、何より新しい世界なので進出してもいい世界かもしれないですよ。

Share on Facebook
Pocket