サブドメインを使えばサイトをさらに拡張できる

Author:
065

ドメインを持っている人はそれなりにいるでしょう。
大手ブログサービスを借りていないでブログを運営している人とか、個人で販売とかしている人、企業などなど。
そういう人が他にもサイトを持ちたい場合、新しくドメインを取らなくてもサブドメインを使えば新しいサイトとして動かすことができます。

サブドメインってのは、xxx.yyyy.comというサイトのxxxに当たる部分。
auctions.yahoo.co.jpとか、mail.google.comとかそんな感じですね。
だいたいこういうサブドメインってサーバー自体分かれていたりすることも多いから負荷分散にもなるし、片方が落ちても片方は生きていたり。
旅行サイトにtravelというサブドメインを作ったり、音楽サイトにmusicというサブドメインをつけたりと、なかなかに便利な使い方もできます。

もちろん借りているサーバーによっては使えないこととか個数制限とかもありますが。サイトを増やしたいと思う方は使ってみる価値があるかと。
SEO的にも親の評価が引き継がれるとかいう噂を聞きますが、サブドメインが検索に出てこないサイトも多いし、そこら辺の信憑性は微妙なところも。

Share on Facebook
Pocket