更新頻度を上げるポイント

Author:
track-practice

僕はもう2年以上毎日更新を続けています。
別にそこにこだわりはなくていつ辞めてもいいのだけど、せっかくなので記録を伸ばしているのですが。
更新頻度を上げられるポイントってのがいくつかあるので、それを少しまとめましょう。

連載記事を作る

僕は毎週火曜日はウルトラマンの感想、毎週土曜日は占いを書いています。
だからネタは週に5個あればよいわけです。
今年の頭なんかはwordpressネタとかChromeExtensionネタとかを毎週連載していたりしていました。
こういう週間連載の記事を作ることによって、最低でもその曜日だけは更新できるようになるのです。

長さや構成に囚われない

長く書こうと思うとやっぱりきついです。
そして文章構成とか見出しとか太字とかにこだわると時間もかかるし、しんどいです。
そんなわけで僕は見出しとか太字は毎回つけているわけではなく、日記とか思考系の記事はつけないことが多いです。

ネタは複数持つ

ITネタだけ、とかガジェットネタだけ、というのはSEO的にはいいのですが、けっこうこれしんどい。
いろいろ書きたいことがあったり、逆にネタがつきたり。
続ける、を目標にするのなら幅広いネタを持っておいたほうがいいですね。

焦らない

ああ今日はネタが無いとかどうしようとか焦ってもあまり良いことはありません。
ゆっくりじっくり今日あったことを振り返ったりしてるときのほうがネタは出てきやすいです。
ま、会社であった嫌なことや怒りをネタにすることもありますが。
ネタが無い、と思ったら気分転換も必要ですよ。

まとめ

ネタが出るか出ないか、書けるか書けないかってのも人によるのかな、と思いますし、無理に書くものじゃないです。
こだわりが無い限りは週に2,3回でもいいんじゃないかな、って僕は思いますけどね。
自分に合ったペースを見つける、それが一番大事だと思います。

Share on Facebook
Pocket