活動してるのなら更新しよう

Author:
012

テレビとかネットとか、どこかの媒体で気になる団体を見つけたとする。
で、検索してみる。
公式サイトが見つかった。
が、最終更新は数年前とかになっていたりして残念、ということが多々ある。
こういう団体ってのは活動しているのだかしていないのだか分からないのですよねえ。

Webサイトの更新はやっぱりマメな対応がいるわけで、活動が盛んなほど更新も頻繁。
というわけで普段パソコンに触れていないような人はすぐ忘れがちになるかもしれないけど。
SNSとかで十分かもしれないけど。
やっぱり今の時代はWebを使ってなんぼですよ。

特に個人で活動している人。
公式サイトも無しに自分の活動なんて知ってもらえないですよ。
口コミとか知り合いづての仕事だけじゃどっかで限界が来るし。
今までどんな活動をしてきたか、これからどういう活動をするのか。

それを知るにはSNSじゃちと弱い。
そんなわけで、TwitterやSNSだけやってても公式サイトを更新するくらいもできないのでは、やっぱり劇的な未来をつかむことなんてできないんじゃないかなあと思います。
小さな世界の有名人ってのがせいぜいだ。

しかし、確かに個人で活動しやすい時代にはなったけど、楽になったかというとそれはまた違いそうですね。
セルフプロデュースやマネジメント、ディレクションなどなど全部自分でやらねばならないのだから。
地方の無名な人間もブレイクできるチャンスはあるけど、それはしっかりとやることをやった上でのことですかねえ。

Share on Facebook
Pocket