上を見続ける限り、今の場所にはいられなくなる

Author:

最近思うこと。
やっぱり自分って、色々なものに関して年々レベルが上がっているのですよ。
ブログアクセスも今のところ年々上がっていますし。
もちろんどこかで限界は来るでしょうけど、まだまだ上がるのでは、という想像。

で、そうなってくると目立ってくる。
面白い話やオファーもやってくる。
で、そういう話を聞いていくと今の場所が退屈になってくる。
結果、上を目指せば目指すほど今の場所にはいられなくなってくるのです。

もちろん、その上を目指そうとする気持ちを妨げようとしたら、そういう人物が真っ先にそこから離れるのは自明。
上を目指したいのに上を目指すことを圧力で潰そうとすりゃ、うまくいかなくなりますよ。
つまりのところ、どっちにしろ今の場所にはいられなくなってしまうのですね。

じゃあどうするかというと、「今の場所」も同じように成長するしかないです。
殆どの人にとって「今の場所」は会社でしょうが、例えば地方にいる人にとってはその地域が今の場所にもなります。
家庭が今の場所になる人もいるでしょう。
極端な話、旦那が上昇志向なのに奥さんが現状維持を望んでいたら家庭の危機が訪れてもおかしくないのです。

「その場所」に位置する存在の人は、上を目指す人の存在には注意ですよね。
社員が、恋人が、住民が上昇志向である限り自分の元から去ってしまう可能性は十分にある。
それを引き留めようとしても無理です。
となると、「その場所」自体が成長する以外にないのです。

何にしろ、「その場所」を離れるのは自分の成長のため。
自分が見たい未来のため、でありたいですね。

Share on Facebook
Pocket