ウルトラマンエックス3話の感想

Author:

毎週火曜日はウルトラマンの新シリーズ、ウルトラマンX(エックス)が放映されています。
第3話の怪獣はテレスドンのようです。
のっぺりした顔の怪獣。

今回はアスナ隊員のツンデレ具合とエックスのウザさが抜群。
「彼女の体重は47.5キロ」とアスナ隊員の体重を勝手に喋り出したりするウルトラマン、ひどいw
ラストでは「それで彼女はいくつになったんだ?」
最低だこいつw

今回はランドマスケッティが登場したものの、あっけなくやられる。
ネクサスのクロムチェスターとかメビウスのガンウィンガーと比べると弱っちい気も。

あっけなくやられ、カラータイマーが点滅し、サイバーエレキングカードをインストールさせられて
「私にだって心の準備が!」
ダメだこのウルトラマンwww

バトルがちょっと物足りない感あるしだいぶ印象の違うウルトラマンだけど、ある意味面白いぞこれ。
さて4話はベムスター。
比較的有名どころの怪獣が多いですね。
楽しみです。

1話    2話    3話    4話    5話    6話
7話    総集編    8話    9話
ウルトラマンX(エックス) 公式サイト

Facebook にシェア
Pocket