パラレルじゃなくて、ツイストドーナツのように生きる

Author:
twist doughnut

本業とは別にやりたいことをやる、いわゆるパラレルキャリアを目指している人は多い。
僕もエンジニア兼ブロガー兼占星術師兼独立作家と、実際似たようなことをしている。
が、僕の目指すところは実のところパラレルキャリアではないのです。
それぞれが絡みあう、言ってみればツイストドーナツのような生き方なのです。

パラレルキャリアってのは互いに独立して平行に動いている以上、どうしても割けるエネルギーは50%になってしまう。
下手したら合計しても100%に届かない、なんてことがあるかもしれない。
が、個人でやっていることを仕事に活かす、仕事でやっていることを個人に活かす。
これだとお互いに足りないところを保管し合えるから、お互いに活性化しあって120%にできるのですよ。

言うなればパラレルキャリアではなくツイストキャリアとでも言おうか。
歩きながらこのネタを考えていた時、クロスマッシャーキャリア、という単語が思い浮かんだけど分かる人少ないので却下しましたw

さてそれはともかく、最近それが少しずつ現実になってきているのですよ。
まだまだ検討することもたくさんあるし、会社に対して色々と働きかけをしていかないといけないところも多いのだけれど、ブロガーとしてどう思う?とか聞かれたり、少なくとも1,2年前と比べるとだいぶなりたい自分になれてきた感はありますな。

次の時代はこれをもっとしっかりと形にしていくことなのかなーと思っている。
もしかしたら完全にまた方向が変わるってことも無くはないけどね。
何にしろ、今をさらに進化させる、そういう時代がやってきたのだから。

Share on Facebook
Pocket