東横線渋谷の愚痴をいくら言っても戻りません

Author:

先日渋谷に行った時、後ろから愚痴が聞こえた。
どうやら東横線渋谷が地下に移って不便だとかなんだとか。

確かに東横線は地下5階というとんでもないところにあるし、
山手線は地上2階。
遠いのは分かるのだけれども。

でも、愚痴っても元には戻らないのですよね。
だからもう諦めましょ。
じゃないと渋谷に来るたびに愚痴る羽目になってしまいます。

利便性を追求した結果、誰かが不幸を被ることはよくあるわけで。
ゲームのコントローラーが複雑になって、より色々な操作ができるようになったけど
ボタンを覚えるのが大変になるみたいに。

最初のマリオはそんなに色々できなかったけど、
3Dマリオは異常にできることが多すぎる。


スマホなんかも、ガラケーより色々なことができるから
その分操作を覚えるのが大変。
グローバル化して赤外線通信とか無くなってしまったけど、
あれも最初は不便に感じる人多かったし。

最近は電話番号交換自体あまりないかな。
ビジネスではまだあるかもしれないけど、
LINEなどSNSでやりとりしたほうが楽だしね。


まあそんな感じで、不便も多いんだけど、
世の中がそう向かってしまったら基本まず愚痴ってもどうにもならない。
特に大規模な工事は、個人がいくら騒いでも何も変わらない。
ならばもう割りきりましょう。

じゃないと毎回毎回不満感じて愚痴って、きりがないです。
そんな感情ばかり抱えていても幸せになんてなれないですからね。

せっかく休日に遊びに来ても、渋谷で不満になったらもったいないです。


しかしまあ、直通運転の電車も増えましたねえ。
一昔前湘南新宿ラインができたときも驚いたけど。
横浜から埼玉の奥地まで一本で。
田園都市線も大和市から埼玉まで。
その分一度電車が止まると被害が大きいのですが。

山手線の列車が新しくなるとか見たけど、結局線路の幅が同じ以上
窮屈感が緩和することはほぼ無いし、鉄道業界のインフラはまだまだ変化が無いですねえ。

早く宇宙へ行ける電車とかできないかなあw

Facebook にシェア
Pocket