第11回東京ライフハック研究会に行ってきました

Author:

先日のタスクセラピー出版記念パーティーで知り合ったベックさんが主催するイベント、東京ライフハック研究会、通称東ラ研に行ってきました。
なんか色々素敵なイベントとか噂を聞くし、一年ぶりの再開らしいし。
どんなものかちょっと見たくもなったので。



さて、今回の会場はコワーキングスペース、ビジネスエアポート青山
会議室とかじゃなくてこんなところでやるってのも珍しいですね。
しかも参加費用が500円。コネがあったみたいですけど非常に安い!

参加者は11回目という割には初参加が多かったです。
もっとシゴタノ・アシタノレシピ、タスクセラピー関連のライフハッカー&ブロガーが集まる
仲間内のイベントかなーと想像してたので、意外にほとんどいなくてびっくり。


さて内容ですが、今回のテーマは「これからの働き方をHackする」。
ここ最近多いテーマですよね。今のままの生き方じゃ絶対行き詰まる人って多いだろうし。

僕のように企業に属しながらやりたい事をやる、というのを目指すのもありだろうし、
独立するのもあるだろうし、そこら辺は自由だろうけどやっぱり会社がどうにかしてくれる時代じゃないですからね。


今回は未来の自分のあり方を見据えて、そこからトップダウン式に今の自分をどう変えていこうっていうワークを行いました。
すごく7月に参加したタイムマシンセミナーを思い出すなあ。
あれも神田昌典さんの全能思考をベースにしたものだったし。

あの時は過去を振り返って、その後未来の自分をイメージするという二段階ワークだったけど、
今回は最初から未来の自分をイメージってのがちょっと違うところ。
過去の自分がどういう事にワクワクしてたかってのを思い返したからこそ未来の自分をイメージしやすかったけど、
今回はちょっと難しく考える人も多かったのかなと思いました。


そして自己紹介も「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。」じゃなくて「世界一の海賊王に俺はなる!」って宣言しようと。
これできたら素敵ですよね。
自分がどういう人間です、という自己紹介じゃなくて自分がどういう人間になります、という自己紹介は非常に面白いかもしれない。
自分の夢を恥ずかしがったりしない、ってのはjMatsuzaki氏の好きな台詞だけど、
そういう自分の夢をしっかり刻みつけたいですなあ。


懇親会もコンサルタントという業界をよく知れたりして面白かったです。
次回は自分もLTやってみようかな。
たぶん駄目駄目だろうけど、きっとやらないとその先へ進めないから。

でもなんか、すごく素敵な勉強会だったなと思いました。次回も参加したいですね。


そんなわけでお疲れ様でした!
新生アシタノレシピも楽しみにしてます!

Facebook にシェア
Pocket