時代の流れに負けないように

Author:
service

PHPやRubyはもう何年も定着してきている言語ですが、実はその裏でビルドツールとかはどんどん色々なものが出てきている。
CSSはlessにsass、compassなど。
JavaScriptはCoffeeScriptやらTypeScriptなど。
ビルドツールもgruntやらgulpやら。
ここらへんほとんどがここ2、3年で出てきたものである。

以前購入したCSSフレームワークセットがlessで書かれていたけど、今はsassのほうが使われる傾向もあるのでどっちを学ぼうか迷っていたり。
もう追いつくのは大変ですな。

僕はcssもJSも全部普通に書いているけど、だんだんと時代がこういうもの使うようになってくるのなら、それに慣れておいたほうがいいのかも。
jQueryだって今は無くてはならないツールになってしまっていますからね。

もちろん安易に手を出すとコミュニティが盛り上がらず萎んでしまうという可能性もあるのですが。
そして会社だとその会社の方針があるから、個人でいくら学んでも使う機会は少ない。
ただ今jQueryを使わない会社が無いように、今後スタンダードになったときにすぐ対応できないと出遅れてしまうのも事実。

ってことで最低でもどれか一セットは見ておいたほうがいいかと。
さすがに全部覚えるのはきついですし。

最新技術の勉強ってのは、今使うためじゃなくていざって時にすぐ動けるようにするためのものなのです。
時代の流れに負けないように、どれか一つでも学んでおきましょ。

Share on Facebook
Pocket