結婚について(ちょっと)本気出して考えてみた

オガティさんはまあ独り身なのだけれど。
それであまり困ってないのだけれど。
今年のテーマの一つとして、結婚周りと向き合ってみようか、と思っていたのです。
(するしないはとりあえず置いといて)

そしたらタイムリーなことに、自分に占星術を教えたみけまゆみ師匠が結婚法則講座なるものをやるよー、というのを見かけまして。

これは行けということか、と。
そんなわけで先日3年ちょっとぶりに師匠のもとへ行ってきたのです。

で、感想ですが。
いやあ色々と考えさせられました。
何度もむむむと思わされることがありました。
まあこの師匠は相変わらずツッコミどころもまた多いのだけれども。

で。
基本的に自分は今のままでも幸せだと思っているし、結婚しようがしまいがどっちの道へ進んでも幸せな人生だったって言うとは思う。
相当フィーリングが合うような人と会ったりしたらまあわからないものの、少なくとも「結婚すべき」は違うよなあ、というのが自分の考えである。
が、自分をさらなる高みへ持っていく、その過程に結婚があるというのなら、その道を選んだほうがいい、進むべきかなと。

まあ何にしろやっぱり今の世界を広げていかないとあかんのですよねえ。
この時期は色々意識を書き換えていく必要があるのは占星の世界にいる人なら自明でしょうし、
未来に意識を持っていかない限り未来が無い、というのはここ数年で学んだことである。

今まで経験してないものにも果敢にチャレンジしてみるのも良さそうですね。
明らかに今後のレベル上げに大きく関わるはずだから。

昔から結婚に関しては「オガティはその気になれば早い」とよく言われてるものの、
相変わらずコミットメントしきれていない自分ですが、その選択肢もしっかり視野に入れておくことは大事なのかな、と改めて思うのでした。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly