今後のソフトウェア業界

Author:

今回はずいぶんと燃えているプロジェクトですなあ。
予算とかプロジェクトマネジメントとか、色々と駄目さが積み重なってこうなったのはわかるけど。
こういう事が頻繁に起こるから優秀な人から見限っていく。学生はこの業界に行きたくなくなる。
当然の結果です。

今後のソフトウェア業界はやっぱり人月単位の仕事とか辞めるべきじゃないのかね。
もっと柔軟に一週間だけ来てくれるフリーランスとか、極端な話ボランティアしてくれる人募集とかすれば意外と人来るんじゃないの?
人を動かすものってやっぱり金じゃなくて、ワクワク感ですよね。
その仕事に携わってみたいというモチベーションを呼び起こす。そうすればもっと安い金額でもっと良いクオリティでものが作れると思います。

ま、大手SIerの上の人がそんな考え方するとは思えませんがね。
ほんとこの業界って残念ですなあ。

struts2

Author:

とりあえず最低限のレベルまではたどり着いたのでIT備忘録にまとめました。
基本業務系にしか使うこと無いし、ライスワークとしての価値しかないんだけど。
JAVAはあまり好きじゃない言語です、はい。

しっかし、バージョンによって使い方に差があるくせして
どこのWebもアップデートさせないのは問題ですね。
ネット上の知識は古かったりするから気をつけないと。
そして使い方を載せる場合、定期的に見なおさないと駄目ですね。

スマホ7つ道具

Author:

個人的なスマホ7つ道具を書いてみる。
この記事書いた2012年11月とずいぶん変わっていたので、2013年11月更新。
ちなみに当時はTwitter/Facebook/Google+/Evernote/DropBox/Googleリーダー/Googleカレンダーでした。

1.Facebook

今一番中心になっているSNSではないでしょうか。グループ機能とイベント機能がある分必然的にTwitter以上にメインになってしまいます。

2.Twitter

活動頻度は下がったものの、こっちがメインで活動している人もいっぱいいるし、避けられないSNS。

3.Google Keep

僕にとってはINBOX。なにか思いついたらすぐここに書く。

4.feedly

Googleリーダーの後継機。読むブログ増えてきたから非常に重要。

5.Gunosy

重要なブログをピックアップしてくれる。時間がない時はこれで。

DropBox

とりあえずPCとスマホの同期はこれが一番でしょうかね。

Chrome

ブックマークの同期ができるから、とりあえずPC側でブックマークしておけば後でスマホから見れるのが非常に便利。

人によって7つ道具は違うでしょうけど、やっぱりクラウドは半端じゃなく便利ですね。