windowsでWebアプリを開発する際の注意点

Author:

Webアプリってのはほとんどの場合スクリプト言語を使うので、windows上でも何でも開発ができます。
が、Linuxで動かすWebアプリをwindowsで作るのはちょいと相性が悪かったりするのです。

そんなわけで気をつけるべきポイントを3つほど上げてみました。

Continue reading…

未だにJavaの人気は強いようだ

Author:

オランダの会社で検索とかそういったものからプログラム言語の人気を毎月調査しているサイトがあるらしい。
ということでそのサイトの4月のランキング。
TIOBE Index for April 2015

なんだかへんてこな結果に思えなくもないような。
10%くらい下がってきているけど、未だにJava強いんですねえ。Androidなのかjspなのか分からんけど。Cは組み込み世界があるから減りも増えもしない感じですか。

Continue reading…

wordpress外のphpからwordpress関数を呼びたい場合

Author:

例として自分のWebスペース内に
webapp/index.php
wordpress/*
とある場合、webapp/index.phpからwordpressの関数を呼びたい場合があるかもしれません。
こういう場合は、WP_USE_THEMESというdefineをfalseで定義してwp-blog-header.phpをインクルードすれば呼び出すことができるのです。

Continue reading…

【IT支援部】[cakePHP]ControllerとViewの関係性

Author:

Config配下、routes.phpに以下のように記載。
Router::connect(‘/abc/*’, array(‘controller’ => ‘abcs’, ‘action’ => ‘display’));

これは/abc配下を呼ぶとController/AbcsControllerのdisplay関数が呼ばれるという事。

そんなわけでController配下にAbcsController.phpを作成。
複数形であること。Pagesとか、要はsをくっつける。

class名もこれにする。
class AbcsController extends AppController {

name変数にAbcsを入れる。これがView配下のディレクトリ名になる。
おそらくControllerと対応していないViewを呼ぶことも可能と思われる。
public $name = ‘Abcs’;

んで、メソッド名にrender関数でctpのファイル名を入れる。
public function display() {
$this->render(‘xyz’);
}

そうするとView/Abcs/xyz.ctpが呼ばれる。

PHP格闘中

Author:

新しいテーマ探しのためにいったんVMWareにWordPressを移したらなぜか動かない。
ドメイン部分の修正はちゃんとしたのになあ?
3時間ほど色々調査を繰り返し、ようやく原因がURLのリライトにあることに気が付く。

そしてその後ちょっと入れてみたい機能を探し回るが、
最終的にプラグインだけで対応するのは非常にめんどいので本体に手を入れて簡単なプラグインを自作する。
それが右側サイドバーの人物限定タグクラウドですな。

その後改めてテーマを探し始める。
とりあえず落ち着いたが固定ページと通常ページに直さないとちょっとイケてなかったり。

結局のところ本日は10時間くらいPHPと格闘してしまった。
cakePHPのほうもやりたかったんだけどなあ。

まあでも、嫌いだったら最初の10分で諦めるか。
これだけ週末にやれるのは、やっぱり間違った方向には進んでいないのかもしれないですね。