ビジネスSNS、intelyの最近

Author:

イケダハヤト氏がこんな記事を出してる。
Q.「藤田さん、Intely更新してないけど飽きたの?なんでサービス続けるの?」A.「さっき更新しました」

ああ、だいたい同じ事思った。
PCからだとこのUI非常に使いづらいんですよ。
だからいつの間にか書き込まなくなってしまった。
最初は面白かったんですけどね。

サイバーさんがintely採用してた時はどこの誰だか分からない学生さんがどんどんフォローしてきたけど、
彼らはどうしたのだろうかねえ。
intely採用にしろFacebook採用にしろ、慌てて始めたSNSなんて中身があるわけない。
見栄えだけよく見せても、いざという時にしっかりと意見が出せなければまったく意味が無い。

なんか話がそれたけど、結局LinkedInにしろintelyにしろ、ビジネスSNSは難しいのですな。
Facebookもプライベート要素が強すぎるし、一番SNSでビジネス的に活用できるのはGoogle+ですかねえ。

あなたの当たり前

Author:

こないだ作ったちゅうもえサロン用Facebookアプリをはあちゅうさんに公開したらすごく喜ばれた。
Facebook Graph APIから引っ張ったデータをphpでechoさせただけ、jQueryとかで整形しても数時間の作業なのだが。
全然難しくもない。エンジニアならできて当然のレベル。
でも、彼女にはとっても喜ばれた。

以前から思ってたのですが、誰かにとって当たり前でも、他の人にとっては全然当たり前じゃないんですよね。

あなたの当たり前を必要としている誰かが存在しています。
あなたの当たり前で誰かの心を動かすことができます。
あなたの当たり前が誰かの夢だったりします。
僕がそうであるように。

みなさんも、自分の当たり前をもう一度見つめてみてはどうでしょうか。

関連記事

Facebookを見やすくする

Facebookを見やすくする

Author:

Facebookはひたすらにフィードが流れるため、過去の投稿を追いづらかったりする。
そしてレイアウト的にも一画面嬢に情報が少ない。
しかし、こないだのgraphAPIを使ってデータを取得しちゃえば、ちょこっと加工して見やすいレイアウトにできてしまう。

となるとエンジニアならやるべきでしょ。
そんなわけでちゃちゃっとちゅうもえサロンのデータを引っ張ってxmlにしてみたのだが、なんかデータが足りないぞw
途中が抜けてたり、コメントが25件しか取れなかったり、そんなこんなで非常にxmlを作るのに時間がかかってしまった。
しかも作ったら作ったで検索が重い。まあテキストだし、当然か。

これはデータベースに送るしかないですな。
って事でphpを書きなおし。
まあ色々と勉強にはなるからいいのですがね。
出来る限り楽ができるように、色々な処理などはどんどんオンラインに上げて行きましょう。

たとえクラウドが使えない会社でも、ホームページとしてオンラインにあげちゃえばいいのです。

関連記事

Facebookのgraph API使ってみた

Facebookのgraph API使ってみた

Author:

前々からやってみたいと思っていたFacebook graph APIを使ってみました。
半日で作れちゃった。html入れて100行もないし、意外と簡単なのね。

今回はちゅうもえサロンの投稿を表示させるものなので、一般アカウントからアクセスしてもエラーになります。
そのうちもうちょっと色々な改良加えていきたいですな。

本来は投稿をMySQLかローカルに落とすべきなのだろうけど、
そして一気に投稿を取得するんじゃなくてオンデマンドにajaxで取得するべきなのだろうけど、
まあ今回は色々とお試し要素も強かったからこれでいいや。

そのうち使い方をまとめますか。
しかしやっぱりFacebookは重いのか。データ取得に時間がかかる。
もちろん量が多いのもあるんだけど。

せっかく学んだスキルなので、何かに活用してみたいですね。

関連記事

Facebookを見やすくする
Facebook HOME使ってみた

使ってるSNSをまとめてみる

Author:

こないだのAndroidイベントで紹介されたPinterestを試してる。
これ画像貼り付けるのもいいけど動画まとめるのにも使えるね。色々試しがいがありそう。

てかだんだん増えてきたんでまとめてみる。

ブログ
すべての中心点。
Twitter
オンラインの活動がメイン。一番軽くつぶやける場所。
FaceBook
秘密のプロジェクトやらオフライン活動など。
Google+
TwitterとFaceBookの中間点。まだまだ色々変わる可能性あり。
intely
最近使ってないけどビジネスに特化した話題。
Pinterest
画像、動画のピックアップ。夢ノートみたいなウィッシュリストにするのもいいか。
でもそれならTumblrのほうがいいのかな?

なんだかんだ言って全部住み分けできてたりしますなw

男と女のSNS

Author:

ここのところちゅうもえサロンへの女性陣の投稿が半端ない。
コメントした投稿に他の人が投稿すると通知が来るようにしているのだが、一日軽く50件はメールが飛んでくる。
女性ってすごい軽く、そして何度も書き込みするんですよねえ。
男性には理解できない。

まあSNS用のアドレスは携帯に通知は来るけどバイブも音も鳴らないので別にいいのですが、
この勢いどこまで続くのやら。永遠かねえ。

スマホ7つ道具

Author:

個人的なスマホ7つ道具を書いてみる。
この記事書いた2012年11月とずいぶん変わっていたので、2013年11月更新。
ちなみに当時はTwitter/Facebook/Google+/Evernote/DropBox/Googleリーダー/Googleカレンダーでした。

1.Facebook

今一番中心になっているSNSではないでしょうか。グループ機能とイベント機能がある分必然的にTwitter以上にメインになってしまいます。

2.Twitter

活動頻度は下がったものの、こっちがメインで活動している人もいっぱいいるし、避けられないSNS。

3.Google Keep

僕にとってはINBOX。なにか思いついたらすぐここに書く。

4.feedly

Googleリーダーの後継機。読むブログ増えてきたから非常に重要。

5.Gunosy

重要なブログをピックアップしてくれる。時間がない時はこれで。

DropBox

とりあえずPCとスマホの同期はこれが一番でしょうかね。

Chrome

ブックマークの同期ができるから、とりあえずPC側でブックマークしておけば後でスマホから見れるのが非常に便利。

人によって7つ道具は違うでしょうけど、やっぱりクラウドは半端じゃなく便利ですね。