現在のアクセスランキング

Author:

サイドバーにランキングをつけていないため、外部の人にはどれが人気か分からないと思うので
今現在のアクセスランキングを公開してみます。
つけたとしても不動の一位とかになっちゃうと面白みもないですからつけてないのですが。

Continue reading…

一時の怒りに流されない

Author:

あまり詳しく追いかけていないけど、岩手の県議会議員がブログ炎上から自殺した?って事件で色々なブログが騒ぎ立てているみたいですね。
責任がどうとか炎上が人を死に追いやったとか。
それが事実かどうかは置いておくとして。

Continue reading…

カテゴリーをがっつり変えてみる

Author:

本日はゴールデンウィークの代休取得中。
そんなわけでいろいろと溜まっていたブログの改修作業をしてみた。
カテゴリーが大きく変化。WordPressってのは複数のカテゴリーにまたがることもできるので、やっぱり良いですな。
(アメブロでこれはできない)

基本的に雑記というカテゴリーは無くしたいのですよね。
その他大勢は良くないです。
必ず複数ある「夢」へ続く道でありたい。

それでもその他に分類されるものがあるとしたら、それは夢へ向かう寄り道のようなものであり、
いつかは必ずカテゴライズされるはず。
それでもカテゴライズされないとしたら、「夢へ向かうことができなかった記事」とでも分類するべきでしょうか。

まだまだカテゴリは分割できそうだし、こういう作業は好きだから定期的にやるようにしましょ。
しかし自分、部屋はちらかってるくせにPCの整理は大好きなんですよね。
アナログとデジタルの違い、なのか?

いや、アナログの現実はゴミ分別だのシュレッダーだの粗大ゴミだのがめんどいのがいけない。
デジタルファイルも分別なんてのが必要だったら絶対整理できなくなるだろうなー。

テーマ変えました

Author:

がらりと雰囲気変えてみました。
今回は文字の見やすさを第一に。前回はちょいフォントがイマイチだったので。
もうちょっとカラム幅大きいほうが個人的に好みなのだけど。CSSいじりますか。
まだ修正箇所たくさんあるのだけど、少しずつ直していきます。
固定ページの子ページ表示ができるテーマなので、全体的に見直さないとなあ。

あまりテーマを変えすぎるのもよくないけど、年に一回くらい変えるのは悪くないのかもしれませんな。
それにしてもWordPressのテーマは多すぎて目移りしてしまう。
もっといいテーマが無いか、常に意識していくのがいいのでしょうかね。

カテゴリーとかタグとかも定期的に修正見直しが必要。
過去の記事も定期的に見返して必要なら追記とか最新記事へのリンクとかもしないと。

こういうのってやっぱり好きだからできるのかなー。
Wikiとかいじくるの大好きですし。

ブログメディア道場

Author:

ブログで本気で現実に風穴を開けようと思ったら~「シゴタノ!ブログメディア道場・第4期」が始まります!~

すごく興味あるんだけどさすがにちょいと高いですなあ。
それだけの価値が絶対にあるのならともかく、気軽にポンと出せる金額でもないし。
お試しとか、体験とかそういうものがあればいいのに。

こういうセミナーって基本数万円するから、本当に行ってみたいものを見極めないと駄目ですよね。
迷うって事はまだ必要じゃないのかもしれないし。
本当に行ってみたい、と思ったら迷わずポチりますからね。

ちなみにちゅうもえサロンは見た瞬間参加を決めました。
あれは1000円という安さもあったからですけど、3000円でも参加してたでしょうね。

アメブロよりもWordPressだよね

Author:

芸能人を始めとしてアメブロを使ってる人が非常に多い。
でもアメブロって広告も多いし、色々な制限もつきまとう。
そんなわけで僕はWordPressをおすすめします。

WordPressの利点
●広告がない
会社のサービスを利用するのではなく、自分でブログシステムをインストールするのですから
当然広告がありません。逆に自分の入れたい広告をいくつでも入れられる。

●利用規約もない
アメーバのようにアフィリエイト禁止、商用禁止とかいう利用規約はありませんので
自由にサイドバーもフッターも使うことができます。
アメーバの場合、ユーザーに不利な利用規約がつけられる可能性もあるし
サイバーエージェントさんの機嫌しだいでどうなるか分かりませんからね。

●カスタマイズ性
PHPを知っている人ならブログシステムそのものを改造することも可能。
世界に1つだけのオリジナルシステムを作ることができます。

●SEO対策
プラグインでmetaタグをいじれるのでSEO対策が強化出来ます。
こんな記事もありますからね。
Google検索の責任者やSEOの天才も認めるWordPressのSEO効果

●記事のURLをいじれる
アメブロの場合、ameblo.jp/ユーザー/11111111111.htmlとぱっと見何の記事かわからないけど、
WordPressの場合ここもいじれるので視認性が上がります。

まだまだ色々メリットもありますので、ちょっと考えてみてはいかがでしょう。