あなたはどの星座の影響が強い?

Author:
gf01a201404241200

先週の記事で人は10個の星座を持っていると書きました。

あなたの星座は10個ある

さて、この10個の星座、人によってはやたら偏ったりするのです。
それが星座の強さ。
偏っていればいるほどその星座の影響が濃くでてきます。

例えば牡羊座に偏っている場合、牡羊座の特徴である行動力が突出するし、山羊座に偏っていたら社会的にすごくしっかりした人物になる。
月とか木星とか海王星とか感受性の高い天体が集まっていたらより感情的になるし、火星とか天王星とか行動を示す天体が集まっていたらよりアクティブになる。

そしてアスペクトがあるとこれに化学反応が起こる。
出生図判断ってのはこういうのを見るのです。蟹座だから感受性が高いとか、射手座だから自由だとかそれだけで見るとあまり広がりが無いですね。


そして僕は射手座に天体が4つ、天秤座に3つとずいぶん偏っている人間である。
射手座の持つ理想追求ってのと天秤座の持つ対人関係のバランスってのが濃く出ているのですね。

射手座にある天体は太陽、水星、金星、海王星。
金星と海王星ってとってもファンタジー。そして水星と海王星はスピリチュアルとか心とか、見えないものに対する知識欲が高まる。
さらに太陽と水星は文章とか知識に優れる。


だからゲームが好きで占いが好きで、それをブログに書くようになるのです。
んで天秤座にある天体は木星、土星、冥王星。
射手座側と比べるとずいぶんと周期が遅い天体。
こういうのは個人で変え難く、若い内は翻弄される性質ですね。
天秤座なので若いうちは人間関係がやりづらいけど、歳取るとやりやすくなってくると読めるわけです。


こんな風に太陽星座だけじゃなく、他の天体がどの星座にあるか、どこに偏っているか見るだけでも自分の特徴を知ることができます。
自分を知ることで、より人生は楽に歩めるので試してみては。

Share on Facebook
Pocket