過去を浄化させる

Author:
blue-water-drops

先日カラオケへ行ったのですが。
音楽ってのはその当時の記憶が染み付いているのですね。
90年代の曲には学生時代の思い出が、ボカロ曲にはカラオケコミュニティの思い出が。

楽しい記憶もあれば、嫌な記憶もある。
そういう嫌なドロっとした感情が浮かんだのを感じて、過去を浄化できていないんだなあ、と思ったのですよ。

過去に色々あるのは人間当たり前なのだけれど、重要なのは浄化というプロセスなのです。
忘れる、じゃないのです。
受け入れて、癒して、許して、浄化する。
ホ・オポノポノとかいうやつとかと同じようなプロセスでしょうか。

どうも占星術を学んで自分の中に眠っていたスピリチュアル的な要素が目覚めてきたのか分からんけど、最近よく浄化とかイメージングとかそういう言葉が頭に浮かぶのですよね。
ヒーリングとかセラピーとかの世界ではあるものの、占星術とは近い位置にありますからねえ。
こういう力がどこまで大きなものか分からんけど、勉強して見る価値はあるかもしれないですな。セラピー自体受けてみるのもありかもしれない。

もちろん目標達成とかってスピリチュアルだけでも駄目なんだろうけど。
成功している人って無意識のうちに現実的な力と潜在的な力の両方を活用できている天性の才能とかあるのかも。
そういうのが無い人間は、意図的に潜在的な力を開放する手法を学んだほうがより大きな力を発揮できるのかな。

カラオケで歌いながらそんな事を考えていました。

Share on Facebook
Pocket