家にこもってると笑顔が逃げていく

Author:

本日はデザインフェスタに行って参りました。

僕が大好きなイラストレーターmacchoさんが産休から復活して出展するらしいし、
以前劇団ぬいぐるみハンターで活動していた浅利ねこさんも出展するらしいし。
ちょっと挨拶したくてわざわざビッグサイトまで行ってきたのです。

ねこさん突然劇団やめてほとんどブログも更新せずだったけど、元気で安心した。
わざわざ足を運んでくれてありがとうございます、って喜んでくれた。
macchoさんも素敵なマグカップを販売していたので買ってきた。
喜んでくれた。
ビッグサイトはちと遠いけど笑顔になってくれる人がいたし、行ってよかった。

こういう誰かが喜んでくれるのって、家にこもってたら味わえないですよね。
外に出て会いに行ったからこそ喜んでくれる。
手間をかけたから喜んでくれる。


そう考えると、やっぱり一人でこもりすぎはマイナスにしかならない。
一人で作業すると色々はかどるし、外に出てたりすると時間も取られてしまうけど。
それでも外に出て人に会うのはメリットがありますな。

最近ちょっと色々家で作業することが多いし、自分は基本的に一人でいても平気な人間だけど、やっぱりこういうのって大事だなあと改めて認識。
気分転換にもなるし、ブログ記事とかのネタにもなる。


ライターとかイラストレーターとかエンジニアとか作曲家とかって家で作業できるし、家じゃないと作業できない場合もある。
それでもやっぱり外に出ないといい作品はできないし、SNSがあったとしても心を病んでしまう。
独立する人はそういうところにも気を使いましょうね。

Facebook にシェア
Pocket