平和に暮らす、そういう夢でもいいじゃない

Author:
burning-fire

どうしても世の中自己啓発の世界とかは、夢を叶えるうんたらかんたら、ってのが多かったりします。
で、自分には夢が無いとかやりたいことが見つからないとかそういう人が現れます。
そして自分は駄目だ、とか勝手に思い込んでしまう。

だけどそういう自分を卑下する必要なんて無いのですよね。
美味しいものを食べて、愛する人がいて、暖かいお風呂と布団で休む。
そういう平凡な幸せこそが夢じゃないですかね。

結局のところ本人がどれだけ納得しているか、どれだけ満足しているかが重要。
でかいことやるだけが人生じゃないですよ。
平凡な人生を送ることを怖がらないでいいと思うし、平凡な人生を批判してもいけない。
誰かに言われて夢をひねり出す必要なんて無いのです。

が。
今の人生が不満だと言うのなら、何が不満なのか。
どうすれば満足できるのか。
その答えこそが夢なんじゃないかなあと。

仕事を楽しむ、とか幸せな結婚生活を送る、でもいいし。
戦争のない平和な社会を生きる、でもいいし。
小さな夢でいいのです。周りに感化されてでかい夢を考える必要なんて無いのです。
考えなきゃいけないような夢はちょっと違うんじゃないかなあと。

そんな自分の夢、というと自分の力を最大限に活用できる仕事をする、となるのかな。
エンジニアってのは悪くはないものの、自分のような色々幅広い分野の知識を持っている人間にとってまだ足りない。
近づいてきているのは感じるけど、まだたどり着けていないけど、まあのんびりやってます。

Share on Facebook
Pocket