サイトデザインはどこまで重要か

どうも最近のwebってのはデザインにこだわる人とこだわらない人がいるように思える。
主に企業なんかでやっている人はデザインにこだわり、個人でやっているブログ系なんかはデザインにこだわらない印象。
デザインにこだわる人は間違ってもsimplicityとかstingerなんて選ばないですよね。



で、simplicityとかstingerユーザーはアクセス無いか、とかコンバージョン無いか、と言われればそんなこともなく。
結局のところデザインなんてそこまで重要じゃないのかもしれないですね。
qiitaとかはてなブログとかのデザインって個人的には好きじゃないけど。

となると何のためにWebデザイナーがいるのだろう。
デザインを迫られているというか周りがやっているからうちもやる、とかそんな感じがしてしまう。
適当なデザインと頑張ったデザインでどれくらいコンバージョンに差が出るのか知りたいですよね。
デザイナーの仕事が無くなるかもしれないけど、下手したらデザイナーなんて必要ない世界なのかもしれないし。
そもそも昔はみんなテーブルレイアウトとかテキストサイトだったわけだし。
cssでレイヤーやpositionをいじれるようになったせいでこうなってしまったのだ。

とりあえず必要以上のデザインは辞めましょう。
誰も幸せにならないですから。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly