ShareAnytimeの面白い使い方はないものか

Author:

ShareAnytimeっていうアプリがあるのですよ。
今までAndroid用だったけど、どうやら2月からiPhoneにも対応したとか何とか。

これ一度使ってみたいんだよなあ。

どういうソフトかというと、いわゆるお絵かきチャット。
ただし色々なデバイスに対応しているので、講義とかでも活用できる。

みんなで同じファイルにアクセスして編集もできるし、
一人が編集するさまをみんなが自分のデバイスから見ることもできる。
Googleドキュメントみたいな感じ。

ただこっちはオフィス文書のようなもじゃなくて、あくまで手書きなので
イラストとかがメインになるのかな。
もちろんビジネス目的にも使おうと思えば使えるけど、Googleドキュメント便利だしなあ。


サンプルノートを開いてみたところ、
質問とかに手書きで答えているのがなんか温かみがあっていい感じ。
なんかいいなあ、このソフト。

個人的にはなんかこのソフト、新しいイノベーションが起きそうな気がして仕方ない。
それが仕事なのか、プライベートなのかは分からないけど。
スマホとかタブレットとかをみんなが持つようになったからこそできるアプリですしね。


一つの画面をみんなで見る必要がなく、自分のデバイスに勝手に画面が送られてくるってのは面白いし。
今のところ活用事例が思い浮かばないけど、
例えば100人で何かやろうっていう企画に持ち込んでみると面白いのかもしれないですな。

ざっと見たところ、期待している記事も多いようです。
(リンク切れ)100人同時書き込みも! 新時代のノート会議アプリShare Anytime


とりあえず興味ある方は使ってみては。

Share Anytime

Facebook にシェア
Pocket