【オガティの星占い】2018年の射手座

Author:

2018年の射手座を占ってみました。
全体および他の星座はこちらからお願いいたします。

2018年の運勢

とりあえずお疲れ様、と言いたいのが射手座ですね。
土星はやっぱり重い試練を与えますから、楽観的な射手座でもさすがにしんどかったのでは。
プレッシャーとか、焦りとかもあったでしょう。

しかしきっと、土星が来る前の時分と比べて成長しているはずです。
あの頃はできなかったことが今は楽にできる。
当時は未熟だった。
そんな風に今なら思えるのではないでしょうか。

そんな射手座が次に目指すもの、それは自分自身の充実でしょうか。
お金とか異性とか、自分のステータスを上げることがこれからの鍵になってくるのかなと。
入りやすいけど出ていきやすい星座でもあるので、なかなかしんどいところはあるでしょうが。
それでもこれから伸ばすべきテーマにするべきでしょう。
というか強引にそのテーマに襲われることも多いのでは、という気がします。

3月頃からスピード感こそ無いものの、自分の成長を実感できそうな気がします。
堅実に、他人の欲求に答えていくことが大事かと。
自分が今までに積み上げてきたものが活かされていくのでは無いでしょうかね。

年末に入るとさらに運勢が上がってきて、2017年の苦労が報われるような感じになっていくのではと思います。
射手座って本人はそう思っていなくてもけっこう努力してきているんですよね。
楽観的なところがあるので、あまりそう見えることは無いですが。
あれもこれもやろうとするので空振りも多いのですが、2018年はむしろホームランになるのかな、と思いました。

Facebook にシェア
Pocket