舞台「ロマンシングサガ ザ ステージ」に行ってきました

Author:

旧スクウェアから出たスーパーファミコンソフト、ロマンシングサガ3が舞台化したそうです。
ロマサガは自分の青春の1ページであり、これは見てみたい。
キャストを見ると、別の舞台で見たことある役者さんもいたりしてちょっぴりニヤリ。
ってことで早速見に行ってまいりました。

場所はサンシャイン劇場。劇場のほうは行ったことなかったけど、普通にまっすぐ歩くだけで着けて良かった。
お知らせに登場したのは詩人とゆきだるま。
3の詩人は1や2と違い、普通にパーティーキャラとして活躍しましたね。
ゆきだるまはなかなかウケたw

さてこの舞台、当然ながら全部のイベントやってたら時間が足りるわけない。
ってことで一応主人公はハリードとシャール。
ナジュ王国とかクラウディウス家とかゲームじゃあまり触れなかったことが中心でしたね。
ゲーム内容のネタバレは極力避けたのか、それともできなかったのか。

しかし端折りすぎてようせい、フルブライト、ウンディーネ、タチアナ等出なかったキャラも多い。
アラケス、アウナスは名前すら出ない有様。
教授やヨハンネスも出なかったのはちと残念。
少年とか結局活躍しないまま終わっちゃったし、個人的にバンガードイベントはやってほしかったなあ。
聖王の試練とかも入れたほうが良かったかも?

殺陣もかっこよかったし、原作を知っている人ならニヤリとする場面も多かったですね。
ちゃんと閃きとかもあって笑ってしまったw
ナイアガラバスターとか龍神烈火拳みたいな体術技もやってほしかったかなw

まあでも全体的に見て、なかなか面白かったです。
音楽やエフェクト等もゲームをプレイしていたらゾクゾクしてきましたし。
サントラ出たら買いましょうかね。

そんな感じでしょうか。
てか周りにいたお客さんが「FF4の舞台化して欲しい」とか言ってたけど、確かにあれは舞台に合いそうですな。
ちょっと見てみたいかも。

というわけでお疲れ様でしたー。

Share on Facebook
Pocket