舞台「SaGa THE STAGE 七英雄の帰還」に行ってきました

Author:

先日公開されたロマンシングサガ3の舞台に引き続き、今度はロマンシングサガ2が舞台化。
ってことで今回も見に行ってまいりました。

やっぱりアクションも音楽もかっこよかったですね。
懐かしのキャラ、懐かしの音楽、懐かしのエフェクトと。
なんかサガフロのバトルBGMとかも使われてましたね。

しかも今回はゲームの都合上死亡シーンが多数。
レオン皇帝の最後とか思わず目頭が熱くなります。

アリだーとか閃きとか、原作を知っている人にはニヤリとする場面も。
でも原作を知らなくても十分楽しめたのでは、と思います。

今回はゲームが始まる前、七英雄がまだ人間だった頃の話が第一部。
原作をなぞった感じの話が第二部という二部構成でした。
ってことで第一部はノエルが主人公的なキャラになるのですが、
ちょっとあれ?と思うところも。

どうしてもゲーム内のノエルが常時敬語だったから、違和感を感じてしまうのですよね。
それにクジンシーの扱いも、完全ギャグ化してたりしてうーん、と。

ロマサガ3舞台と比べると味方の人数も圧倒的に少なかったですね。
ゲームの都合上ですが。
さらに時間の都合とはいえ出なかったキャラも多かったは残念ではある。
あと冒頭に詩人が欲しかったなあ。
ラストにはちゃんと出てきたけど。

まあそこら辺踏まえても非常に楽しかったのです。

Facebook にシェア
Pocket