備えなければ憂いあり

Author:

昨日、RSSリーダーfeedlyのサーバーがDDoS攻撃
(いわゆる不正アタック)によりダウン。
多くのユーザーがお気に入りのブログを見れなくて苦労したようです。
おまけにEvernoteも止まったとか。
こういう事はたまに起こりますよねー。

RSSリーダーだから、サイト本体へいけばアクセスできるし
そこまで大きな影響はないものの、
Evernoteに関しては困った人がたくさんいたのでは。
最近全然使ってないけど。頻繁なアップデートでUIが気に入らなくなってきたし。

もしサーバーが落ちた場合どうするか、
そういう時を常に考えておいたほうがいいかもしれませんな。


さらに各種SNSとかがダウンしたらやりとりできなくなる人も増えそうですよね。

例えば連絡先がLINEしか知らないって人は、
LINEのサーバーが落ちたら連絡を取り合うことができない。
Facebookでしか繋がっていない人は、
Facebookのサーバーが落ちたら連絡を取り合うことができない。
少し前ガラケー時代はiモードサーバーが遅延したり、
ezwebサーバーが遅延したりでメールが滞ったことも多かったし。


そんなこと無い、と思ったら駄目で、
常にそういうことを考えておかないといけませんね。
バックアップのバックアップとか、しっかり考えましょう。


不正アクセスに限らず、停電とか災害とかはいつ起こるか分からないし。
海外にサーバーがあるサービスは何が起こるか分からない。
下手したら戦争が起こるとか、無いとは言えない。

さらに連絡取れないだけじゃなく、データが消失とかになったら一大事。
クラウドサービスはそこが一番危険。

僕の大好きなボカロP、otetsuさんの曲の歌詞だけど、
備えないと憂いあり、なのですよ。


なお、僕の場合はこのブログ上に各種SNSのアカウントを載せているから
もしFacebookやTwitterで連絡が取れないなんて事あったら
別のSNSで連絡くださいませ。

Facebook にシェア
Pocket