Qixil(キクシル)を始めてみた

Author:

先日ニュースフィードで見かけたQixil(キクシル)っていうサービスを始めてみた。
いわゆるYahoo知恵袋とかOKwaveなんかと同じ質問掲示板。

これが他のサービスと違うところは、実名で回答するということ。
実名だからこそ信頼ももてるし、その人の知名度も上がる。
そしてSNSへとつなげていくことができたり。
知恵袋とかって回答者が信頼ならなかったりする事多いですからねえ。
まあ、質問者も実名ってわけにはさすがにいかないでしょうけど。

そんなわけでとりあえず登録してみました。FacebookやTwitterアカウントから登録可能
だけど、まだまだ質問が少ないかな。
7月から一般登録できるようになったらしいし、人も少ないのでしょうね。
去年のintelyみたいに過疎化していかなきゃいいのですけど。


ユーザーをフォローしたりとか、特定の個人に質問を投げかけるとか色々できるみたいだし、
なんか良いことに繋がればいいですな。
intelyとかgoogle+とかgoogle KeepとかFacebook Homeとか、基本的にオガティさんはアーリーアダプターなのです。


しかし、キクシルってどういう意味なんでしょ。
造語かなんかなんでしょうけど、全く想像もつかない。
もっと覚えやすい単語の方がいい気もするんだけどなあ。
誰かと会話する時に「あれなんて名前だっけ」って絶対なるってこれw


まあ今後飽きないように続けていけたらいいなあ。

Facebook にシェア
Pocket