【オガティの星占い】来週の運勢(5/25~5/31)「世間体は許してくれない」

自宅でお仕事とかは全然気にならないけど、
お店とかが閉まってるのはちょっと困ったりも。
ユニクロとかほとんどの店舗が閉まっているのは地味に困るのよね。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は双子座を、月は上弦を進みます。
水星が蟹座に入りますね。
その他はとくに目立ったものが無い感じ。

世間体は許してくれない

双子座の太陽は魚座火星と90度へ。
魚座火星って方向性が不安定になる感じですが、
それの影響を受けますねぇ。

たぶん規制も緩和に向かうけど、ほんとに外出ていいの?
今まで通り仕事していいの?となんだか勢いがつかないかも。
大丈夫なはずなのに自粛警察が現れるとか、
面倒なことに巻き込まれる可能性もあるので油断せず。

過剰になりすぎないほうがいいとは前から思っているのですが、
世間体はそれを許してくれない、そんな時期なのかなーと思います。

生活を変える時

さて、水星は蟹座へ移動しました。
蟹座水星は双子座と比べると圧倒的に内側。
家庭とか家族とか、そっちへエネルギーが向かいます。
自分の生活なんかも意識しがち。
より自分に合った場所を求めて引っ越しとか、あってもおかしくないのかな。

やっぱり見えるものが変わってくる印象はありますよね。
意識するものとかも。
そのあたり色々な自分の中の声を聞いてみるかと。
それに抵抗しないことがポイント。

このあたりって生活が通常に戻ると忘れてしまいがちなので、
しっかり心に留めておいてくださいね。

今後の予想

さてこれから日本は世界はどうなるのか、という疑問はほとんどの人が抱いていると思うので、
長い目で見てみましょう。

やっぱり7月頭の土星山羊座へ逆行が大きい感じ。
そこになったらほとんど生活は以前と戻るのかなと。
原則テレワークとかいうのも解除されて、ほとんどの会社が出社することになるのかなと。
なかなか企業というものの体質は変わらないのです。

6月中旬の水星逆行と火星海王星コンジャンクションも大きい。
このあたりは色々迷いが加速されるはず。

というわけで、個人的な予想は
6月から徐々に規制は解除されて7月にはほぼほぼいつもどおり
になりそうではある。
とは言っても甲子園とかフェスとか夏イベントも中止になっているし、
意外と根強く残るでしょうね。
夏休みに海外旅行とかはまず無理だ。

まあ概ねほとんどの人がこんな感じで予想しているでしょうから、
あたってもあまりすごくないと思いますが。

まとめ

だんだん光が見てきた感はあるのかな、と。
欲求の暴走には注意しましょう。
感情に振り回されるといつだってろくなことは起こりません。

星座ごとに一言

牡羊座:先陣を切っていくのも良いのかなと思います。
牡牛座:色々振り返りが大事かも。
双子座:色々やることがたくさんありそうな時期。
蟹座 :生活を再修正させる感じ。
獅子座:今までのやり方よりも、新しいやり方で。
乙女座:また振り回されそうな感がありますねぇ。
天秤座:やりやすい方向に世の中が動き始めそう。
蠍座 :色々な人の感情を動かしてみましょう。
射手座:自分なりの専門性が大事になる時。
山羊座:みんなで助け合う、そんな時期でしょうか。
水瓶座:変化というものはなかなか浸透しないので、のんびりと。
魚座 :自分のアイデアはどんどん発表していきましょう。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト