【オガティの星占い】来週の運勢(3/2~3/8)「僕らは変わらないといけない」

太陽は魚座を進行。
月は上弦を進みます。
んで、水星が水瓶座まで逆行。
金星も牡牛座へ移動。
色々な変化が見られる週かなーと思います。

ホロスコープ

僕らは変わらないといけない

やっぱり気になるのはCOVID-19ですよね。
なんだかかっこいい名前。ロボットアニメとかの名前みたい。

で。
今週は水星が水瓶座まで戻ります。
ってことで、新しい働き方とか今までに無かったものが降ってくる感じ。
もう一週間ほど情報も錯綜します。
連絡ミス、キャンセル、そういうものはもうしばらくつきまといそう。
デマとかもたくさん加速しますね。

反面、若干過剰とも言える防衛により実際に感染する人は少ないのかな、と。
天然痘とか結核とか、数百万人の死者が出るようなものにはならないでしょ。

とりあえず今自分たちに求められているのは、何が正しい情報かの見極め、
そして柔軟な姿勢でしょうか。

僕らの当たり前は突然変わります。
日本という国家、会社という組織、そういうものの都合で。
それに対して文句を言っても何も変わらないのです。

なんというかこの時代、僕らは試されているのかなーと。
これから始まる次の働き方の時代に対して。
ここ1,2年ほど副業、リモートワーク、そういったものが話題になってきたけど、
いよいよそれが本格的に動くのですかね。

個人的にはもう一年くらい早くこういう時代になるかな、と思ったけど
お前らがチマチマしてなかなか動かないから地球が強引な手段に出た、って印象です。
背中を押される、じゃなくてトゲのついた壁が迫ってくる、と2020年の運勢に書いたけど、
やっぱり自分いいこと書いたなあ。

変化を楽しむ

金星が牡牛座へ入ります。
牡牛座金星ってのはセルフブランディング的な感じですよね。
自分を魅せる感じ。

まあ実際のところ、これも働き方に意識が向く、という感じになりそう。
水星のほうはやらされる感があったけど、
こっちは自ら好きな働き方を選ぶとか、なんだかキャッキャしてます。

土星と90度になっているからなんだか我慢はあるのだけど、
初リモートワークとか、しがらみはあるものの何気にウキウキしているような。
どこか楽観視を受ける形です。
たぶん個人の感覚と社会の感覚の違いなんだろうなぁ。

土星というプレッシャーに押しつぶされず、変化を楽しむようにしましょ。
どんな世代に生まれようが、今を楽しむ人はいるのです。

体制を立て直せ

たぶん情報錯綜のピークは終わったかな、と。
ライブも中止、ディズニーもUSJも中止、卒業式もやばい、
それ以上のインパクトはそんなに無いのでは。
みんな耐性もついてきたでしょうし。
そこからどういう体制で行くか、というのがこれからじゃないのかなと。

が、水星順行直前で注意すべきは紛失関連。
PCが壊れた、ネットがつながらない、物を落とした、
そういう関連は非常に起こりやすい時期なのでバックアップとか念入りにしましょ。
いつだって備えが大切なのです。

まとめ

派手な状況で色々大変ですが、
それにいかに馴染めるか。
生き方を自由に切り替えられるか、時代の変化についていけるか。
そこを試されている時期なのかな、と思いました。

星座ごとに一言

牡羊座:勢いだけじゃなくて柔軟性も大切に。
牡牛座:常に2手3手先を読んでいきましょ。
双子座:何かを深く磨いていくと良さげ。
蟹座 :ワークとライフのリズムの狂いには注意を。
獅子座:一つ一つチューニングをしていくような時期。
乙女座:この時期は特に受け身にならないで。
天秤座:信頼できる仲間が頼りになる時。
蠍座 :正しい情報を集めましょう。
射手座:やるべきことはたくさんある、そんな感じ。
山羊座:不安を抱えすぎないように。楽観的に考えましょ。
水瓶座:次の時代の主役となるかと。楽しみに待ちましょう。
魚座 :また戦いが始まる、そんな感じ。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト