【オガティの星占い】来週の運勢(2/17~2/23)「うっかり注意報」

MacBookのタッチバーというやつはvimユーザーに喧嘩を売っているのか、
という気がしなくもない。
常にescキーが出ていないというのは色々つらいよね。
普段外付けを使っていると、時に外出時に持っていってイラッとくる。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は水瓶座から魚座へ動き、月は下弦を進みます。
で、火星が山羊座へ。
水星逆行も入ってくるのでちょろっと情報は乱れそう。
ちょっと荒れ模様ですね。

あなたの意思の力

さてさて遅ればせながら山羊座に上陸した火星さん。
しっかりと見たその夢を形にしていくのです。
ですが、すでに山羊座には木星土星冥王星という形が刻まれていまして。
下手すると振り回されてしまいますね。

新しい挑戦とかチャレンジが、
従来の形にかき消されてしまう。
みんなで考えてよし、やろうとしたのに上司に手のひら返しされてしまうような。
せっかく考えても権力によって戻されてしまうような。

これをどうするかというとやっぱり意思の力になるのかなーと。
というわけで、しっかりと自分の意思を確認しましょう。
何事も、立ち向かう意思というのが一番ですからね。

備えなければ憂いあり

で、魚座で水星逆行。
これやだなぁ。集中力が散漫になりそうです。
もともと現時点でも無意識レベルにアクセスしやすい時期で、
その分集中しづらい時期ではあるのですが。

それに水星逆行という行き違いとか連絡とかそういうミスしやすくなったり
機器の故障とか交通トラブルものが加わるわけで。

まあうっかりしてた、は起きやすいです。
契約やタスクをしっかり見直すこと。
バックアップは取ること。

そういうものに対策していれば実際何も起こらなかったりするものです。
備えがないから憂いを感じるのですよ。

えっと言わせて見せて

んでんで、魚座太陽ですね。
魚座ってのはちょっとだけ現実の世界を逸脱している星座。
無意識の星座と繋がりやすいから別次元のエネルギーを持っている人も多い。

そういうのもあって、この時期は今までの自分とは違うものへ向き合ったほうが良いのです。
今までの自分、常に同じ自分を意識してしまうとどうにもこの星座輝かない。
常に変化を意識し、次は何をやるか。
そういう周囲をえっと言わせるような挑戦こそこの時期に良いのかなという気がします。

ま、無意識を活用するというのは意識しない、ということであり、
結局どういうことよ?って思うかもしれませんがね。
潜在意識に植え付ける、ってのがポイントです。

まとめ

変化というものをいかに取り入れていくか。
いかに現実に負けないでいられるか。
そういうところがキーポイントになりそうですね。

星座ごとに一言

牡羊座:周囲を見渡しながら進んでいきましょう。
牡牛座:現実にとらわれるとあまり良くないかも。
双子座:自分のサクセスストーリーってのを心に残すこと。
蟹座 :ぶっ飛んだ理想のほうがより楽しくなりそうです。
獅子座:他人をしっかりと意識しましょう。深くふかーく。
乙女座:人が集まるイベントなど、たまには顔を出してみてもいいのかな。
天秤座:物事を、組織を組み立てていく、そんな時期。
蠍座 :向きたい方向へ舵を取る、そこを意識する。
射手座:パートナーのことを考えてあげましょう。
山羊座:学習力に火がつく時期。しっかり学んで。
水瓶座:自分の力を試す時期なのかも。
魚座 :周囲を引っ張っていきましょう。好き勝手にやるだけでOK。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト