【オガティの星占い】来週の運勢(2/18~2/24)「たとえ誰が相手でも」

カンファレンスとかセミナーで15インチMacBook持ってきている人を見かけるけど、
重くない?
個人的には講座メモを取るくらいなので、正直スマホだけでもなんとかなるのだが。
身軽に行きましょう。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は魚座へ。
そして月は乙女座へ入り、そこで満月となります。
金星は土星と冥王星の間に入り、水星は海王星とコンジャンクション。
なんだかざわざわしそう。

やり残したこと

さてまずは乙女座での満月ですね。
なんかゲームの最後とか章の終わりで、この人に話しかけたらゲームが先へ進んでしまう。
その前にやり残したイベントを片付ける、そんな印象を受けますねえ。

というわけで、やろうとしているけどなんかやれてない、そういうことに意識を向けるといいのでは。
ちょうど夏休みの終わりみたいな感じで考えると良さげ。
宿題やらなきゃ、とかもう一度旅行したい、とかそういう感じ。

そういうわけで。
ToDoリストとかを今一度見直してみることをオススメします。

たとえ誰が相手でも

土星と冥王星に挟まれた金星が何か気になりますねえ。
なんというかボスに挟まれた、というか。
飲み会で両隣がどっちも部長のような。
居心地の悪さを感じます。
とは言ってもそんなに長くは続きませんが。

ただそういう強いエネルギーは居心地悪いですけど、
そこで得るものもまたある感じ。
自分のやりたいことを後押ししてくれる可能性もあるし、
何かアドバイスをもらえるかもしれない。

そんなわけで、誰に対しても同じように。
偉い人の前だから我慢とかするとあまり良い感じにはならないですね。
自分の意見をしっかりと出すこと。
それがいい感じに動きそうですよ。

広がる可能性

んで水星は海王星を追い越す。
こいつはまた幅広い世界が見えてきそうですね。
今までいた場所がとっても狭い世界だったような。
もっと広い世界があるのに気づくような。

たまたま触った壁に見えない通路があって、
その先には隠しゴールがあって、
新しいステージへ行けるような、そんな感じ。

こういう時は常識に縛られないこと。
自分の世界に閉じこもらないこと。
それが新しい世界に気づくヒントです。

まとめ

次の世界へ向けて今やり残したことに意識を向ける。
そういう週なんでしょうね。
同じことにとらわれない、そこが大切です。

星座ごとに一言

牡羊座:パズルのピースをはめて行くような時期ですね。
牡牛座:主張していくことが増えるかも。
双子座:落ち着く場所を探してみては。
蟹座 :知識を伸ばしていくと良さげです。
獅子座:芯から触手を生やすように、手足を伸ばしていく感じ。
乙女座:世界が広がっていく、そんな印象を受けます。
天秤座:持ちきれません、何か捨てますか?て感じ。
蠍座 :世界が加速していくような感覚を覚えるかも。
射手座:しんどいけど充実感はありそうですね。
山羊座:設計図を組み立てるような時期。
水瓶座:よく人を観察することが大切です。
魚座 :みんなで進む、を心がけると良さそう。

来週はそんな感じです。

2019年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト