自分に合った生き方を選んでほしい

緊急事態宣言が解除されて、出社する会社とテレワーク続ける会社が出てますね。

自分としてはテレワークを続けるとか辞めるとかってのはその会社の判断であり経営方針なので、それ自体は別にどうでもいいのです。
そこに正解とかは無いし、テレワークと業績は直接的には結びつかないと思っているし。

が、個人としてその判断にどう思うか、そこが非常に重要でして。
そこはしっかり考えてほしいと思うのですよね。

会社がこういう方針だから従うしか無いとか、
そういうイエスマンになって欲しくないなあというのが率直な自分の感情。

自分にとってリモートがとても心地よかった、だからリモート禁止なこの会社を辞めますとか、本当はリモートがいいんだけど、この会社が好きでこの仕事を続けていきたいから我慢したい、とか。

そういう自分なりの判断軸。基準。自分軸。
そういうものを持ってほしいと思うのです。
それを見つけること、それに沿って進むことが人にとっての幸せだと思うので。

僕自身自分に合った働き方とかを目指している最中ですが、やっぱり自分というのは会社に常駐とか決められた時間拘束ってのが合わないというのを肌で感じてます。
やっぱり自分の裁量で働いている方がやりやすくて楽。
別に夜10時にプログラム書くのも必要であればやりますし。

だから業務委託契約とか結んだとしても、会社がどっちへ進もうが構わないけど、そっちへ進むならここでお別れとさせていただきます、ってのが自分の基本スタイルなのです。

てか個人的には、このテレワーク周りで転職祭りとか起こったら面白いなあと思ってて。
テレワークできない会社なんて嫌だ、とか。
今後の行き方を変える転機点にする良い機会だと思うんですよねー。

まあこれってもちろん何度も起動修正必要なんだけど。
自分に合った働き方ってすぐには見つからないし。

ただ、この機会にしっかり自分の働き方を考えてみると良いと思います。