個人的2015年のMVT(Most Variable Tools)7選

今年ももう終わりですねえ。
ってことでブロガーあるある、今年を振り返る記事。

今回はアプリとかツールとかを振り返ってみましょうか。
Most Variable Tools、略してMVT。
7つピックアップしてみました。

ブラウザとかメーラーとか、evernoteとかfeedlyとかありふれているのは無しね。

Trello

去年の後半から頻繁に使うようになったツール。
カンバンというプロジェクト管理を真似たもの。
個人的にはプロジェクト管理よりも文章の保存とかアイデアまとめに使うことが多いです。
やっぱり横方向へも伸ばしていけるというのは視認性が高くて良い感じ。

Trello

asana

プロジェクト管理ツール。
ToDoのような感じで使ってます。
週末にこれを見てやろうやろうと思っていたことを思い出すというか。
完了時にユニコーンが飛び出すのがポイント。

asana

AMATERU

占星術ソフト。
今年は実践することも多くなってきたので、ソフトにも色々手を出しました。
その中でも一番使ったのがこのソフトですな。

AMATERU

Slack

チャットソフト。
チャットとして使うよりも個人的なメモを残すというか、自分との対話として使っていたりすることが多いです。
色々使いみちがありそうなツールですね。

slack

PHPStorm

PHP用の統合開発環境、IDEってやつ。
ここからターミナルもGITもFTPもできるのは素晴らしい。
win/macどっちでも使えるし。
IDEでは最高クラスでしょうかね。

PHPStorm

Google Now

6つ目はとりあえずこれを上げてみよう。
ニュースやらスポットやら天気やらを自動取得してくれる。
スマートウォッチに天気が出てくれるのもこれのおかげ。
もう少し色々なものが出てくるといいのだけどね。

Google Now

モレスキン

最後の7つ目はアナログのノートです。
が、思考を書き出すという用途に関してものすごい力を発揮している。
まだ使い始めて2ヶ月程度だけどすでに160ページほど使ってるし、今後大きな力となりそうなツールですね。

モレスキン

さて、来年はどんなツールが出てくるのでしょうか。
楽しみですな。
そしてみなさんはどんなツールが今年ハマったでしょうか。
振り返ってみるといいと思いますよ。