ディスプレイと解像度について考えてみる

最近ディスプレイを変えた。
31.5インチ、WQHD(2560x1440)である。
やっぱりこれくらいのサイズだとかなり余裕がある感じ。

ついでなので、最適な画面サイズについて考えてみる。

今まで使っていたのは27インチ、FullHD。

このサイトで見た感じ、
https://www.ipentec.com/document/hardware-display-dot-pitch
81dpi、0.311mmとなっている。

で、今回の31.5インチ、WQHDだと
93dpi、0.272mmとなっている。
だから今までよりちょこっと小さくは見える。

で、一般的なよくあるサイズ、23.8インチのFullHDだと
92dpi、0.274mmらしい。
まあよくある会社で見ているサイズとちょうど同じ感じでしょうか。
今まではちょこっと大きめのサイズ感だったし。

ちなみにこれをwindowsの125%拡大にすると、えーとえーと、解像度は2048x1152。
で、dpiでみると
74.4dpi、0.34mm。
今までよりちょこっとでかく見える。

まあ画面を広く使いたい時は100%で、一画面で十分なときは125%でころころ切り替えたほうが自分的には合っているのかも。
ちなみにMacの場合はフォントの都合上何も気にしなくて良い感じ。

なんにしろ、0.27mm~0.28mmくらいのドットサイズがよくある標準サイズ、
個人的には0.3mm~0.31mmくらいのほうが見やすいというのが個人的な印象である。
今後買い換える時とか覚えておこう。

ノートパソコンはまた話がぜんぜん変わるけどね。